ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

進相コンデンサ

進相コンデンサ

業界最高水準の低損失進相コンデンサ

力率を改善し、電気料金の節減に役立つ三菱コンデンサ。
ニーズの高まる環境対策として窒素ガス封入式進相コンデンサもあらたにラインアップに加えました。

ラインアップ

<油入自冷式>高圧進相コンデンサ KL-8形

<油入自冷式>高圧進相コンデンサ

コンデンサ自体の損失を当社従来品の1/3まで低減
屋内外兼用で設置することが可能です。

<窒素ガス封入式>高圧進相コンデンサ GN-1形

<窒素ガス封入式>高圧進相コンデンサ GN-1形

オイルレス仕様の防災形コンデンサ
公共性が高い施設やビルには難燃性機器としてガスコンデンサが最適です。

<油入自冷式>低圧進相コンデンサ MG-N形 KK-1形

<油入自冷式>低圧進相コンデンサ MG-N形 KK-1形

低圧のkvar品をラインアップ
200Vのkvar品で設備容量は10~50kvarです。保護検出器が取付け可能です。

<窒素ガス封入式>低圧進相コンデンサ GN-2形 GN-4形

<窒素ガス封入式>低圧進相コンデンサ GN-2形 GN-4形

低圧の窒素ガス封入式をラインアップ
220Vと440Vの仕様を取り揃えています。

<負荷直結用>低圧進相コンデンサ MG-2形 MG-S形 KK-1形

<負荷直結用>低圧進相コンデンサ

MG-2形
 樹脂ケース使用の乾式タイプです。

MG-S形
 配線に便利な圧着端子台を採用しています。

KK-1形
 保護検出器が取付け可能です。

油入自冷式コンデンサと窒素ガス封入式コンデンサの特長

油入自冷式コンデンサの特長

  1. 超低損失の省エネタイプです。
    誘電体のオールプラスチックフィルム化と当社独自の電極構造の採用により、コンデンサ自体の損失を当社従来品の約1/3まで低減しました。この結果コンデンサの運転経費が大幅に節減されます。
  2. 高調波に対して熱的裕度ができました。
    低損失のため、温度上昇が大幅に低くなり、(従来の1/2以下:当社比)高調波電流の流入等による過負荷に対して熱的裕度ができました。また運転中の温度上昇が低いので50℃(温度種別B)まで使用できます。
  3. 耐電流性能が向上しました。
    コンデンサの引出し電極を当社独自の無誘導構造とすることにより、コンデンサ開閉時の突入電流等に対する耐電流性能が大幅に向上しました。
  4. 信頼性に優れています。
    誘電体に電気性能に優れたポリプロピレンフィルムを使用することにより、絶縁耐力と信頼性の向上を図りました。
  5. 150kvar以上は保護検出器(LC形)付です。
    コンデンサとは独立した機構のため、油洩れの心配がなく点検が簡単な構造ですので信頼性が高く、取付けが簡単です。

省エネ性能を追求した低損失品をご提供いたします。

KL-8形高圧進相コンデンサ(油入式)

  • 当社独自の電極構造(NH式)により世界最高水準の超低損失(旧形品の1/2~1/4)
  • 高調波耐量・開閉サージに優れています。
  • 圧入取付端子の採用により、高い気密性を維持しています。

KL-8形高圧進相コンデンサ(油入式)

KL-8形コンデンサの誘電体構成表

KL-8形 NH式コンデンサ(電極箔形)
断面図 断面図
誘電体構成 アルミ箔電極+ポリプロピレンフィルム
損失率 0.025%
特長
  • 誘導体にオールフィルムを採用しているため、低損失であり電力損失が小さく、運転経費を削減できる。
  • 電極にアルミ箔を採用しているため、電流耐用性に優れている。(開閉サージ等の突入電流耐量や高調波耐量大)

KL-8形コンデンサの省エネ効果

《当社現行品KL-8形と旧形品との比較》
KL-6形 100kvar × 10台をKL-8形に取り替えると、年間節減電力量は(60−20)W × 10台 × 24hr × 365日 = 3504kWh

KL-8形コンデンサの省エネ効果

窒素ガス封入式コンデンサの特長

  1. 絶縁油の代りに無害、不燃性、非揮発性の窒素ガスを充填、安全でかつ火災等の二次災害の心配がありません。
  2. 内部誘電体に蒸着電極を使用、自己回復特性に優れた高性能、高信頼性のコンデンサです。
    蒸着金属フィルムに亜鉛を吹き付け、電極を取り出せる構造とし、この電極にリード線をハンダ付けし、各素子間を結線しています。
  3. ケース内部のガス圧力は大気圧よりわずかに高い圧力で封入されており、万一のガス圧力の低下に対しても直ちに性能には支障のない安全設計です。
    油入式より厚い鉄板を使用しております。ブッシングは磁器碍子を使用し、ケースと碍子の接合部はパッキンで気密を保つようにしています。
  4. ガス漏れ等によるガス圧力低下に対して動作する保護接点用圧力スイッチ付で、また万一の内部故障時には、ガス圧の異常上昇に対して動作する保護接点用圧力スイッチと安全弁を装着した二重の安心設計です。
  5. 全密閉のケース、シール性の高い線路端子の使用で、ガス漏れに対する信頼性、耐雰囲気性に優れたメンテナンスフリーです。
  6. 薄形配電盤にも収納可能な設置面積の小さい省スペースタイプです。

選定のポイント

  1. 窒素ガス封入式よりも油入自冷式の方が、コスト面で優位性があります。
  2. 油入自冷式の方が窒素ガス封入式よりも、寸法、重量面で小型軽量です。
  3. 公共性が高い施設やビル、また条例により絶縁油の使用が規制されている場合は、防火性に優れた窒素ガス封入式を選定します。