ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

配電用モールド変圧器

トップランナーモールド変圧器Rシリーズ

トップランナーモールド変圧器Rシリーズ

当社がこれまで培ってきた電磁鋼帯を用いた変圧器の設計・製造技術の更なる追求と、ハイグレードな電磁鋼帯の採用により、第二次トップランナー基準を満足した標準シリーズ。

特長

1.省エネ
ハイグレードな電磁鋼帯の採用、巻線技術の最適化などにより、エネルギー消費効率がより向上しました。電気料金の削減に大きく貢献します。

2.低騒音
低騒音の従来シリーズを継承し、基準値に対して6dB以上の低騒音化を実現しました。

3.耐震性
1000kVAまでは設計用標準震度2.0に対応しました。※1 ※2

三相500kVA50Hz当社比較(負荷率40%)

三相500kVA50Hz当社比較(負荷率40%)

電力量料金及びCO2排出量の年間削減量 ※3 ※4 ※5

電力量料金およびCO2排出量の年間削減量

(※1) 防振ゴムなしの場合
(※2) 変圧器の変位置を制限する場合は、変圧器上部をワイヤ、アングルなどにより固定してください。
(※3) 電力量料金は12円/kWhで計算しております。
(※4) CO2排出係数は0.551[kg-CO2/kWh] としております。
    [出所:平成26年経済産業省・環境省告示第11号による]
(※5) 電力量料金及びCO2排出量は変圧器で発生する損失分のみの試算を示しています。

ファイルr.html ヘルプ
新規フォーム エントリ インポート 編集 アップロード サブミット