ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

H種絶縁乾式変圧器

H種絶縁乾式変圧器

ビルや工場の低圧配電用、制御盤電源用、その他、より安全性を要求される電源設備 (デパート、学校、ホテル、病院etc)など幅広い用途にお使いいただける変圧器です。

特長

1.①積重ね設置が可能
同容量機種の積重ねはもちろん、異容量機種の積重ねも積重ね用金具を使用することで可能となり、省スペースニーズにお応えすることができます。
●積重ねについて
 (1)三相200kVA以下の同容量もしくは異容量で2段までの積重ねができます。・・・ 例1を参照してください。
 (2)単相、三相とも100kVA以下の同容量もしくは異容量で3段までの積重ねができます。
   また、単相と三相の組合せによる積重ねもできます。
    1.異容量の3段までの積重ね ・・・ 例2を参照してください。
    2.単相と三相の組合せによる積重ね ・・・ 例3を参照してください。

  例1 例2 例3
相数 三相 単相または三相 単相と三相の組み合わせ
容量 100kVA超~200kVA 100kVA以下 100kVA以下
積重ね可能な段数 2段まで 3段まで 3段まで
実施例 三相200kVAと三相100kVAと積重ねる場合(2段積みまで可能)
例1
三相100kVAと三相50kVAを積重ねる場合(3段積みまで可能)
例2
三相100kVAと単相50kVAを積重ねる場合(3段積みまで可能)
例3

(※1) 異容量変圧器を積重ねる場合には、積重ね用金具を使用し、容量の大きい変圧器を下段にしてください。
(※2) 同容量もしくは異容量で3段積みの場合、最上部には安全上、積重ね用補強をつけてください。
    (2段積みの場合も、積重ね用補強をつけることを推奨します。)
(※3) 積重ね用金具、積重ね用補強はオプションとなっております。

2.保守点検が容易
ケース前面の〈つまみネジ〉を手でゆるめることにより、簡単に取外し可能。内部の保守、点検、外部電線との接続及びタップ切換えが容易に行えます。(ノーヒューズ遮断器付の場合は〈つまみネジ〉の位置は前面カバーの上部になります。)

H種絶縁乾式変圧器

3.ノーヒューズ遮断器を取付け可能
ご要望により高圧側にノーヒューズ遮断器の取付けができ、負荷の短絡などの事故から保護することができます。(対象機種は容量100kVA以下の高圧側電圧400V級機種)

4.防振ゴムを取付け可能(図1)
振動をより小さくするため、防振ゴムの取付けが可能です。ケース付の場合、防振ゴムはケース内部へ取付けますので、外形寸法は変わりません。

5.防鼠構造(IP-20相当)の採用
ネズミなどの小動物侵入による停電事故を防止するため、ケース付変圧器にはベースと変圧器本体との間に金網を設け、防鼠構造(IP-20相当)にしています。

6.使いやすい接地端子(図2)
ケース付変圧器の接地端子は、ベース面に取付けてあります。またケース内変圧器構造物にも取付けてあります。

ファイルindex.html ヘルプ
新規フォーム エントリ インポート 編集 アップロード サブミット