ここから本文

三菱液晶テレビ

テキスト版

まずはココから テレビ選びのポイント

使いやすさで選ぶ

リビングで使うテレビは、高齢者の方からお子様まで、家族全員が手軽に使えなければなりません。ここでは、液晶テレビにおける使いやすさのポイントをご紹介します。

ポイント1 : 設置・設定のしやすさ

テレビとレコーダーをつなぐ配線が複雑だったり、初期設定が煩わしかったりと、せっかく買った新しいテレビを楽しむまでに一苦労…。そんな経験はありませんか?

設置・設定のしやすさもテレビ選びのポイントです。例えば、レコーダーとハードディスクが内蔵された「一体型」と呼ばれるテレビなら、複雑な配線は不要なので、特に、配線や電子機器の扱いが苦手な人にとってはとても便利です。

配線は電源コードとアンテナ線をつなぐだけ。あっという間に設置ができます。

ポイント2 : リモコンの使いやすさ

利用者の皆様のテレビに対する不満の多くは、リモコンに対するものです。ボタンの数が多い、ボタンが小さい、どのボタンを押したらいいかわからないといった声が多いようです。

リモコンは、テレビの使いやすさを大きく左右します。テレビを快適に楽しむためには、よく使うボタンが、大きくわかりやすいリモコンがおすすめです。また、高齢者の方やお子様にとっては、軽いリモコンの方が、操作しやすくなります。

ポイント3 : 音声ガイド

広いお部屋でテレビを視聴している場合など、離れたところから、番組表の文字が見えないというご不満もあります。

最近の液晶テレビの中には、番組表の内容や録画予約の操作メニューなどを、音声ガイドで分かりやすくナビゲートしてくれるものもあり、おすすめです。マニュアルの小さな文字を読まなくても、操作に迷わないので、ご高齢の方にも好評です。

ポイント4 : 省エネ機能

毎日使うテレビだから、自動で節電をしてくれたり、自分に合った節電方法を選べたり、節電の効果が見えたりができる、そんな、賢い製品を選びたいものです。

省エネ性の高い家電製品を使うことは、節電への近道です。そして大切なのは、使う人の負担を減らし、快適に楽しく、節電を続けられることです。

もっと詳しく! 三菱の特長へ