ここから本文

三菱液晶テレビ

テキスト版

高機能を使いこなすことができるアシスト機能が充実。テレビがますます楽しくなります。

スッキリレイアウト

気持ちいいほどお部屋がスッキリ!

リビングに物を増やしたくない…テレビまわりのお掃除を楽にしたい…
そんなお悩みを解決するのが、三菱の録画テレビ。レコーダーがまるごと内蔵だから、重たくなりがちなテレビまわりもスッキリ。複雑な配線が要らないから、面倒なテレビ裏のお掃除もらく楽。シンプルでスタイリッシュなお部屋を実現します。

Before:テレビ+ブルーレイレコーダーの場合  After:三菱の録画テレビの場合

テレビ+レコーダーの場合:ゴチャゴチャ 三菱の録画テレビなら:スッキリ!

前面ディスクトレイ

ディスクの出し入れが簡単、汚れにくい

前面にディスクトレイがあるからディスクが出し入れしやすく、ケースから取り出して持ちかえずに挿入できるので、ディスクにキズや汚れもつきにくく安心です。

トレイが見えるからディスクの出し入れが簡単読み取り面も汚さず持てる!
電源を「入」にしたときや番組情報取得時など、ディスクトレイ部からカシャカシャと動作音がします。

オートターン

画面を見やすい角度にオートターン

※2

リモコン操作※1で画面を見やすい角度に「オートターン」。キッチンにいてもリビングにいても、
いつでもベストポジションで視聴。正面に戻すのもボタンひとつです。

  • ※1 オートターンを使わずに、手で左右に動かすこともできます。
  • ※2 2017年5月1日現在。民生用液晶テレビにおいて。

映像も、音も、正面から楽しめる! 32V型はIPSパネルを採用!

オートターンは、当社テレビ購入者に満足いただいているトップクラスの人気機能です。

オートターンはこんな時に便利!

映像も、音も、正面から楽しめる! キッチンにいても、リビングにいてもベストポジション!

しゃべるテレビ

テレビが音声で操作をアシスト。

電子番組表(EPG)の番組タイトルや内容、予約状況、購入設置直後の初期設定を音声でお知らせします。

ボタンを押すと選んだ番組内容を読み上げます。
画面に表示された文字や電子番組表の内容を音声でお知らせ!

おすすめ音量/声ハッキリ

音量や人の声を自動調整して聞きやすく。

CM時の急な音量アップを抑えるなど、設定した聞きやすい音量に。また、人の声が聞きにくい場合には声の音域レベルを上げて聞き取りやすくします。

CM時に急に大音量になるのを抑えます。ニュースやせりふの声が小さな時は音量を上げます。人の声の音域レベルを上げて、スッキリ聞き取りやすく。
聞きやすく、耳にもやさしい!

らくらく設定

お買い上げ時の初期設定がらくらく。

お買い上げ時などのテレビの放送受信に必要な初期設定の手順を、かんたんガイドでわかりやすくご案内。どなたにでもらくらくに設定することができます。

SDカードスロット搭載※3

写真も動画も楽しめる。

テレビ側面にSDカードスロットを搭載。デジカメで撮影した写真(JPEG)の再生※4や、ビデオカメラで撮影したムービーを内蔵HDDへの取り込み・再生※5が可能。家族の思い出を大画面でお楽しみいただけます。

  • ※3 本機で使えるSDカードは、FAT32形式でフォーマットされたSDHC(4GB~32GB)、FAT12、FAT16形式でフォーマットされたSD(8MB~2GB)です。4GB以上のSDカードは、SDHCカードのみ使用できます。SDXCカードには対応していません。
  • ※4 写真のデータ保存形式はJPEG形式のみ対応。再生する写真のデータによっては読み込みに時間がかかる場合があります。
  • ※5 対応できる動画の形式はAVCHD形式(Ver.2.0除く)のみです。SDカードに記録されたAVCHD形式の動画及びUSBケーブルから接続されたAVCHD形式の動画は、直接再生することができません。HDDにダビングしてから再生してください。再生時の画質は、動画記録時に設定した画質に準拠します。SDXCカードには対応していません。すべてのハイビジョンカメラとの接続を保証するものではありません。容量が160GB以上のUSB機器(ハイビジョンカメラなど)は、外付けHDDとして認識され、本機へのダビングができない場合があります。

REAL Remote 音声操作

専用アプリ「REAL Remote 音声操作」をダウンロードしたiPhoneやiPadを使ってチャンネル操作や音質調整、番組表の起動など、音声でテレビ操作できます。

●対応している携帯端末はiPhone、iPadのiOS7以降です。(2017年5月1日現在)

●専用アプリの使用にはiPhone、iPadをテレビに接続しているホームネットワークにWiFi接続する必要があります。(別途ルーターが必要です)

携帯端末操作方法について

節電アシスト

節電ボタンを押すと設定メニューが表示されます。

無映像節電
テレビの消し忘れを防ぎます。放送終了後など、映像信号がなくなった状態で約10分経つと自動的に電源が切れます。
ハードディスク節電
録画・再生機能を一定時間使用していないときに、内蔵ハードディスク待機状態にします。待機状態にすると、消費電力を抑えることができますが、一発録画の開始や録画一覧の表示に数十秒かかることがあります。
消灯連動節電
部屋の照明をおとすと、自動的に電源が切れます。
無操作節電
テレビの消し忘れを防ぎます。約3時間テレビを操作しなかった場合、自動的に電源が切れます。
節電画質設定
ご家庭での視聴に適した消費電力の少ない画質設定に切り換えます。
節電モニター
省エネ設定時と省エネ設定を行わない場合を比較して、どのくらい電気代やCO2の排出が削減できたかを累積で表示。効果が目に見えるからエコ度もお得度もしっかり実感できます。