ENEDIA

ENEDIAの事例を見る

新時代の暮らしレポート 石川県小松市 中田邸

家づくりの専門家が実感する、
無理なく無駄のない快適生活

地球温暖化などを解決する糸口であるエネルギー問題は私たちの日々の暮らしに直結している。三菱電機のスマートハウスソリューション「ENEDIA」は持続可能な生活を無理なく無駄なく実現するソリューション。今回は、実際に導入しているお宅にお邪魔して、その効果についてお話を聞いた。

写真/西村 徹 イラスト/イケウチリリー 取材・文/畑山護之(partisan)
SOLAR JOURNAL 2016年冬号[vol.16]

<設計>株式会社セントラルハウス   
TEL0761-47-2606   centralhouse.co.jp

高機密・高断熱な家の造りとENEDIAを組み合わせてより快適な暮らしを実感しています。

家づくりの専門家が実感する快適な暮らしとは?

今回ご協力いただいたNさんは、ハウスメーカーにお勤め。現在奥様と2人暮らしで、もうすぐ第1子が誕生予定とのこと(※取材時)。仕事柄“家づくり”について熟知されているだけに、その暮らしぶりが気になるところだ。
「まず全館空調システムのお陰で、家中の温度が年間通してほぼ一定なんです。コタツやカーペットも必要ないので、埃も少なくなる。もうすぐ子供が生まれるので、大事なことだと思っています。また、ENEDIAの仕組みは経済的メリットも大きい。10kWの太陽光パネルを屋根に載せているので、余剰分の売電で毎月電力会社からの振込が楽しみです」(Nさん)。
お住まいの地域では、冬場に雷による停電が多く、その対策も欠かせないのだとか。
「ENEDIAのソリューションを取り入れて、屋根の太陽光で発電した電気をPHEVにためておけるのは、かなり安心ですね」(Nさん)。

そんなNさんの考える快適な暮らしのポイントとは?
「家づくりに関わる身としては、断熱性、気密性など家自体の造りを、まず大事にしています。その上でENEDIAを活用することで、快適な暮らしが、さらに“無駄なく、無理なく”実現できると感じています」(Nさん)。

Nさん宅のENEDIA活用例
「快適な家づくり」にこだわるNさんは、全館空調システムなどに必要となる電気をENEDIAで上手に活用。地域柄多いという停電対策としても、PHEVに電気をためられるのは安心。
さらに暮らしのエネルギーを「かしこく使う」ためのシステム
「HEMS(ヘムス)」

様々な家電をネットワークでつないでコントロールするHEMS(Home Energy Management System)。三菱電機のENEDIAにおけるHEMSは、節電や省エネだけでなく、太陽光発電で創った電気や、EVに蓄える電気までトータルマネジメントできるのが特長。

ENEDIAの事例を見る