ここから本文

三菱ルームエアコン

Sシリーズ

暮らしに彩りと快適を生み出す
デザインエアコン、誕生。

Sシリーズ

パウダースノウ(W形)
室内ユニット:高さ295×幅798×奥行252(257)mm

シャンパンゴールド(N形)

洗練されたデザインを
こだわりのお部屋に

洗練されたデザインをこだわりのお部屋に

美しい表面仕上げの秘密は透明パネルとその裏面のヘアライン加工、光を反射する塗装層にあります。それぞれの層が複雑に光を屈折・反射することで、見る角度で変化する多彩な表情が生まれました。「シャンパンゴールド」は明るく華やかなメタリック調、 「パウダースノウ」はきらめくパール調。インテリアのアクセントとして、また調和しながらも空間をより上質なものへと導きます。

睡眠中の冷やしすぎを防いで快適な眠りへ

夏の寝苦しい夜でも、「みまもり快眠」におまかせ!「ムーブアイ」が人の体感温度を見て、「ハイブリッド運転」で冷えると「爽風」、暑いと「冷房」に自動で切替え。だから、冷やしすぎを防いで快適に眠ることができます。

三菱のこだわり快眠のヒミツは752エリア検知の「ムーブアイ」と「ハイブリッド運転」。

ムーブアイ

  • 間取りキッチンやダイニングなどよくいる場所を学習
  • 天井天井のムダな熱をサーキュレーター運転で再利用
  • 壁壁の温度を見てムラなく冷暖房
  • 状態人の活動量に合わせて冷暖房
  • 床床の温度を見てムダなく冷暖房
  • 人人のいる場所だけ冷暖房
  • 距離人との距離を見てムダなく冷暖房
752エリア

室温だけではなく、床の温度はもちろん、人の体感温度もみまもります。「風よけ」設定時に、温度に応じて「風よけ」してくれるので、冷やしすぎを防止してくれます。

HYBRIDハイブリッド運転(お客様による設定が必要です)

体感温度をみまもっているからできた、2つの運転(「冷房」と「爽風」)を自動で切替えて、快適&省エネ※2。(MSZ-S4017Sにおいて、当社独自の条件にて評価)

夏「扇風機」と「エアコン」のいいとこ取り。
体感温度に合わせて、2つの運転を自動で切替え。

爽風運転時の消費電力20W
(MSZ-S4017Sにおいて、爽風運転時最小消費電力)

冬「サーキュレーターモード」で、
天井付近のムダな熱を再利用。

「ハイブリッド運転」は、お客様による設定が必要です。

みまもり快眠

睡眠中の冷やしすぎを防いで快適な眠りへ。

夏の寝苦しい夜でも、「みまもり快眠」におまかせ!「ムーブアイ」が人の体感温度を見て、「ハイブリッド運転」で冷えると「爽風」、暑いと「冷房」に自動で切替え。だから冷やしすぎを防いで快適に眠ることができます。

「みまもり快眠」は、お客様による設定が必要です。

面倒なタイマー設定も「時刻で予約」で、便利

暑い夏の朝、あらかじめお部屋を冷やしたいときに、たとえば8:30と設定でき便利。

エアコンの内側の清潔をキープ

ハイブリッドナノコーティング(ファン)

エアコン内部に汚れを寄せ付けない。

内部クリーン

冷房・除湿運転終了後などに自動的にエアコン内部の乾燥(加熱)運転を行い、カビの成長を抑制します。

清潔コート熱交換器

親水性コートを採用し、ドレン水で油汚れを自動洗浄。

気になる寝室の空気は「帯電ミクロフィルター」で、清潔に。

PM2.5・花粉をキャッチ。

PM2.5とは、2.5μm以下の微小粒子状物質の総称です。本エアコンで、0.3μm~2.5μmの粒子を約50%キャッチ。28m³の試験空間での60分後の効果(当社調べ)。換気等による屋外からの新たな粒子の侵入は想定されていません。0.3μm未満の微小粒子状物質は、除去未確認。また、空気中の有害物質をすべて除去できるものではありません。

暖房時の霜取り運転のときも快適に

霜取り運転時の室温低下を予測し、あらかじめ室温を上げる「室温キープシステム」(プレヒート)で、室温低下を抑制して快適に。

室温推移比較イメージ

(グラフはSシリーズにおける制御イメージ)

うっかり消し忘れても自動でオフ

消し忘れオートOFF※3

(「消し忘れオートOFF」は、お客様による設定が必要です)

うっかり消し忘れても、自動でOFF。

  • 室内ユニット寸法中( )内の寸法は、据付板を付けたときの寸法です。
  • ※1:別売部品のご購入・専門業者による専用工事およびお客様による設定が必要です。なお、スマートフォン用無線LANアダプターとHEMS用無線LANアダプターは併用できません。
  • ※2:MSZ-S4017S。「ハイブリッド冷房/暖房」設定時。当社環境試験室(14畳、外気温:冷房30℃/暖房7℃)において、同一体感温度(冷房28℃/暖房23℃)が得られるように運転した場合。安定時1時間における「ハイブリッド冷房/暖房」切(冷房253Wh/暖房454Wh)と「ハイブリッド冷房/暖房」入(冷房29Wh/暖房415Wh)の消費電力量比較。使用環境により効果は異なります。
  • ※3:エアコンの据付高さが2mの場合に壁より約1.5m以内、またエアコンの中心より左右160°の範囲外に人がいるときは、不在と見なすことがあります。室内温度が高いときは、動作しないことがあります。