ここから本文

LED高天井用ベースライト GTシリーズ 一般形(屋内仕様)

GTシリーズSGHGRGモデル

GTシリーズ 一般形(屋内仕様)モデルチェンジ

LED高天井用ベースライト「GTシリーズ」一般形(屋内仕様)の効率・省電力・軽量化を更に高め、モデルチェンジ。3つのグレードで、よりニーズに合わせた高天井照明をお選びいただけます。

新商品情報(PDF:336KB)

SGモデル

SGモデル

体育館・アリーナ、新設の工場・倉庫など全高天井におすすめです。

HGモデル

HGモデル

特にランニングコストを抑えたい工場・倉庫におすすめです。

RGモデル

RGモデル

工場・倉庫のリニューアルにおすすめです。

SGモデル 特長

SGモデル

■豊富なラインアップ
■光源寿命:60,000時間
■高機能レンズで配光を制御
 (見上げ角30~40°のまぶしさを抑制)
■初期照度補正機能付き
■公共施設にも対応
デジタルインターフェース付電源を標準搭載
ハイブリッドナノコーティング

SGシリーズ一覧

■豊富なラインアップ

SGモデルラインアップ

新たにクラス5000・クラス2500を追加し、全7クラスの明るさをラインアップ。
配光は広角・中角の2種類。
光色は昼白色(5000K)、電球色(3000K)より選択可能です。
※電球色はスペシャルオーダーとなります。

SGモデル丸タイプ

取付時の方向が気になりにくい丸タイプもラインアップ。整列のための微調整が不要で施工性が向上します。
※丸タイプは広角配光、中角配光ともにクラス2000・1500のラインアップとなります。

丸タイプについてはこちら

■高機能レンズによる配光制御でまぶしさ低減と高効率を両立

配光制御

見上げ角30~40度の見上げた際に入るまぶしさを抑え、作業面の明るさはしっかり確保します。
学校体育館や見上げ作業の多い工場・倉庫におすすめです。

高機能レンズ

・独自設計の高機能レンズを採用
LEDパッケージ個々にレンズをかぶせることで、よりきめ細かに配光を制御。LEDからの光をできる限り多く取り込み、効率よく光を集めます。
SGモデル全機種にこのレンズによる配光制御を採用しています。

■学校体育館などの公共施設にも対応

体育館例

公共施設用照明器具(2016年版JIL5004-2015)でLED高天井用照明器具が拡充されました。
該当する機種にはパンフレットに公共マークを記載しておりますのでこちらをご覧ください

【非常用電源100Vにも対応】
災害時に学校の体育館などを避難場所とする場合に、非常時用の100V電源(自家発電機)にも対応が可能です。
※クラス5000・2500を除く。

落下防止ワイヤ

・落下防止ワイヤの標準装備
文部科学省による指針により落下防止ワイヤを標準装備。さらに、オプションで2本目の落下防止ワイヤも取付可能。
※「学校施設における天井等落下防止対策のための手引」(平成25年8月発行)

■耐震設計・施工ガイドライン 耐震クラス S2 に対応

※オプション組合せ時に、耐震クラスが変わる機種があります。

耐震設計施工ガイドライン

(一社)日本照明工業会による照明器具の耐震設計・施工ガイドラインに対し、耐震クラスS2に適合しています。
※1: 特定の施設とは、「災害応急対策活動に必要な施設」「避難所として位置づけられた施設」「人名および物品の安全性確保が特に必要な施設」を指します。
※2: オプションを使用した場合、ガイドラインには対応しません。

■一時的な高温環境に対応

一時周囲温度表

本商品の使用可能温度範囲は-10~40℃となっていますが、夏季など一時的な高温環境であれば、右記の温度範囲で使用可能です。

ページトップに戻る

HGモデル 特長

HGモデル

■高効率 200.5lm/Wを実現
■光源寿命:40,000時間
デジタルインターフェース付電源を標準搭載
ハイブリッドナノコーティング
段調光機能付き

HGシリーズ一覧

■業界トップクラス※1の高効率200.5lm/W※2でランニングコストを大幅削減

※1:2019年6月 当社調べ(高天井用ベースライトにおいて) ※2:クラス2000・1500において

HGモデルランニングコスト比較

水銀ランプ器具を使い続ける場合と比べると、HGモデル クラス1500なら約4年で償却可能。40,000時間の長寿命でランプ交換の手間やコストも低減できます。

[比較条件]
・当社水銀ランプ器具(415W)とGTシリーズ HGモデル クラス1500(79.8W)との比較
・年間点灯時間3,000時間
・電力料金目安単価:27円/kWh(税込)[2014年4月28日改定]
・水銀ランプ器具には交換ランプ費用(税別)を含む

■三菱ならではの3つの機能をフル装備

Di

■デジタルインターフェース付電源を標準搭載

後付オプションで調光システムの導入または人感センサ機能の追加が可能になります。
※クラス5000・4000・3000を除く

後付ユニット

デジタルインターフェースに…

・「無線調光ユニット」を付けてMILCO.S[ワイヤレスタイプ]対応になります。

・「信号調光ユニット」を付けて連続調光機能(5~100%)が可能に。
(自動調光システムMILCO.S[有線タイプ]との組合せもこちらをお使いください。)

・「人感センサユニット」を付けて自動点灯・自動消灯(または減光)。不在がちな倉庫などにおすすめです。
※調光ユニットおよび人感センサユニットは併用できません。

HN

■防汚技術「ハイブリッドナノコーティング」の採用

割れにくいポリカーボネート樹脂製下面カバーに、三菱独自の汚れ防止技術を施した「ハイブリッドナノコーティング」を採用しました。

ハイブリッドナノコーティング

ほこりや砂塵などの親水性汚れを防ぐフッ素粒子とすすやタバコなどの疎水性汚れを防ぐ親水性薄膜をナノレベルで配合し、カバー表面を清浄な状態に保ち、メンテナンスの手間を軽減します。

段調光付

■■段調光機能でさらに節電が可能

壁スイッチON/OFF操作で明るさを100%⇔75%に簡単に切替えが可能です。明るさを抑える事で消費電力も抑えられ、節電が可能です。

段調光機能

HGモデル クラス1500の場合、段調光(75%点灯)により約26%の節電が可能です。

ページトップに戻る

RGモデル 特長

RGモデル

■軽量化を実現 本体質量:2.2㎏
※クラス2000において
■光源寿命:40,000時間
■お求めやすい価格設定
■2種類のカバーをラインアップ
人感センサタイプをラインアップ
デジタルインターフェース付電源を標準搭載
段調光機能付き

RGシリーズ一覧

■業界トップクラス※1の約2.2㎏※2! 軽量化を実現

※1:2019年6月 当社調べ(高天井用ベースライトにおいて) ※2:クラス2000・1500・1000において

軽量コンパクト化
RGモデル丸タイプ

取付時の方向が気になりにくい丸タイプもラインアップ。GTシリーズ最軽量の2.1kgを実現。
※丸タイプはクラス2000・1500のラインアップとなります。

丸タイプについてはこちら

■2種類のカバーをラインアップ

2種類のカバー

効率重視の透明カバータイプとまぶしさを抑える乳白カバータイプをご用意。空間用途に合わせてお使いいただけます。
※クラス20000・1500・1000のみ

■人感センサタイプをラインアップ

人感センサタイプ器具

RGモデル器具本体とセンサが一体になった人感センサタイプをラインアップ。人感センサによる自動点灯・自動消灯(または減光)できめ細やかな節電が可能です。
待機時の減光と段調光の併用も可能です。
※デジタルインターフェース付電源は後付オプションにて人感センサユニットを使用可能です。(クラス2500~1000のみ)

人感センサの動き
人感センサ検知範囲

広範囲に高密度の検出ゾーンを実現するセンサユニットにより、器具設置高さ10mまでの高天井空間で安定して検知します。

【検知条件】
・検知対象と周囲温度差4℃以上
・移動スピード:0.8~1.2m/s
・検出対象:人体(700×250mm)フォークリフトも検知可
※夏場等、床と人の温度差が少ない場合、人感センサは検知しにくくなります。

使用環境や用途に合わせてリモコンで不在時の明るさ(全消灯・5%点灯・25%点灯)や点灯保持時間(10秒・1分・3分・6分・10分)のモード設定、人感センサのON/OFFが可能です。

設定リモコン

設定リモコン(別売)

人感センサ動作

器具1台ごとに使用用途(不在の頻度)に合わせて、設定変更が可能です。

ページトップに戻る

その他

角タイプ 一般モデル 電源別置型、丸タイプ 軽量モデル 電源別置型、丸タイプ 電源一体型、高天井用ダウンライトをラインアップしております。

角タイプ 一般モデル 電源別置型
丸タイプ 軽量モデル 電源別置型
丸タイプ 電源一体型
高天井用ダウンライト

カタログ・資料

GTシリーズ総合パンフレット(PDF:32MB)

納入仕様書・外観写真などはこちら(WIN2Kへリンクします)

納入事例

LED高天井用ベースライト GTシリーズの納入事例一覧