ここから本文

伝統ある名刹の照明を最新のLED照明に切替え

大覚寺 外観

旧嵯峨御所 大本山 大覚寺 様 (京都府京都市)

電力消費量を抑制するため、木造建築にマッチし明るく熱負荷も小さいLED照明が選択されました。
本堂であり写経道場の五大堂及び当寺の歴史に役割を果たされた方々の尊像を安置する御影堂には、文化財であるお堂の天井意匠及び雰囲気を変化させないように「Myシリーズ」を器具の内照光源として使用しました。
LED照明はこれまでの光源と明るさ、光色においても違和感なく、ランプ交換も不要になり大変ご好評です。

  • 省エネ・節電
  • リフォーム
  • 高演色・高彩度
  • 長寿命
  • 環境貢献
大覚寺 御影堂

約1200年前に建立された歴史ある寺院

五大堂

直管LEDランプリニューアルキットで既存器具を活用

五大堂

Myシリーズを器具の内照光源として使用

御影堂 内陣

文化財であるお堂の天井意匠及び雰囲気を保つ

霊宝館

高演色スポットライトで文化財本来の色味も再現

納入製品
納入時期

2018年07月

PDFダウンロード

LEDライトユニット形ベースライト Myシリーズの納入事例一覧へ

納入事例