ここから本文

寒冷地向けエアコン技術

ルームエアコン・パッケージエアコンから設備用パッケージエアコンまで、三菱のズバ暖シリーズ

製品の特長

高暖房能力

外気温-15℃の環境下でも定格と同等の能力をキープ

ズバ暖スリムの能力の説明
ズバ暖マルチSの能力の説明
スバ暖マルチY・マルチR2の能力の説明

スピード暖房

運転開始後、吹出温度は約10分で45℃まで一気に上昇

ズバ暖スリムの能力の説明
  • 条件:室内吸込温度20℃(乾球)、外気温度2℃(乾球)/1℃(湿球)時、ユニットはP112形、Hiノッチ

ワイドな暖房運転範囲

外気温-25℃の寒冷地でも暖房運転が可能

暖房運転範囲の説明

霜取運転時の新機能により、快適性向上

暖房プレヒート及びスマートデフロストを追加

霜取運転イメージ図

霜取運転をカットして、室温の低下を防止

霜取運転イメージ図

ムーブアイ

快適・省エネが進化した「人感ムーブアイ360」と「ムーブアイ極」

人感ムーブアイ360 人の位置や人数も検知、もっと人に快適空調。 ムーブアイ極 手足の温度まで細かく測ってしっかり温める。 ムーブアイ 床温を見はって足もとまであったか。

三菱電機の独自技術

先進の技術で、暖房能力も省エネ性も向上。

冷媒回路図

1. フラッシュインジェクション回路

低外気時でも高い暖房能力を確保。

低外気時に液冷媒をLEV(リニア電子膨張弁)で最適に分配して、HIC(Heat Inter Changer)回路で熱交換し、気液二相状態にします。その冷媒をインジェクションポートに戻すことで吐出温度の上昇を抑制。低外気時でも冷媒循環量が確保でき、高い暖房能力と優れた省エネ性を発揮します。

2. 高効率スクロールINJ-DC圧縮機

低速域から高速域まで、高効率運転を実現。

圧縮機内部の冷媒ガス漏れや摺動部の摩擦損失を大幅に削減する独自のフレームコンプライアンス機構(Frame Compliance Mechanism)をスクロール圧縮機に採用し、運転効率を向上。さらにインジェクションポートを搭載することにより、低外気での暖房能力をアップしました。

高効率スクロールINJ-DC圧縮機の機能説明図

3. パワーレシーバー&ツインLEV制御

常温時における、省エネ性をアップ。

独自開発のパワーレシーバーと2つのLEVを搭載。圧縮機の性能をフルに引き出すとともに、運転周波数や外気温度に応じた最適な制御で、常温時の運転効率を高めました。

4. 室外熱交換機

室外熱交換機下部の凍結を抑制し、スムースな排水を実現。

蒸発温度より温度が高い冷媒を熱交換器下部に流すことで凍結を抑制し、霜取時の排水性を向上しました。

寒冷地用空調(ズバ暖シリーズ)へ戻る

寒冷地用空調 ズバ暖シリーズの納入事例

寒冷地用空調 ズバ暖シリーズの納入事例一覧