ここから本文

24時間換気(計画換気)のポイント

従来も、これからも、24時間換気(計画換気)のポイントは、全般換気と局所換気のベストミックスです。

局所急速換気の課題(24時間換気を行った場合の問題点)

従来の局所換気設備(浴室換気扇やレンジフードファン等)で「全般換気」を行った場合、以下の問題があるため「全般換気」を別途計画する必要があります。
  • 1.大風量換気で室内温熱環境が悪化
  • 2.住宅全体の換気バランスが崩れ、湿気・臭気が拡散
  • 3.大風量換気のため運転音が大きく、消費電力も上昇
  • 4.局所換気を停止してしまうと、汚染空気が滞留

全般換気と局所換気のベストミックスが理想の24時間換気システム

〈戸建住宅/集合住宅向 24時間換気システム(計画換気)のポイント〉

全般換気は24時間換気

24時間換気

全般換気(24時間換気)は「呼吸」と同じで、常に屋外から新鮮な空気を取り込みながら、日常生活で排出される二酸化炭素や臭い、蒸気等を一定濃度以下に保つために常時排気し、住宅の快適性を保持するために必要です。

局所換気は随時換気

随時換気

局所換気は台所やトイレ・浴室など、日常で発生する汚染空気を速やかに屋外へ排気する換気のことで、必要に応じて随時行います。

スマート環気に戻る

換気扇・換気空清機ロスナイの納入事例

換気扇・換気空清機ロスナイの納入事例一覧