ここから本文

ロスナイセントラル換気システム

スマート環気

新鮮な空気の取り入れに加え、遮音性にも優れており、オールシーズン快適換気を実現します。

空気清浄換気

標準搭載 外気清浄フィルター

給気の際、10μm以上の粒子を約82%(質量法)カット

標準搭載の「外気清浄フィルター」により、屋外のホコリや花粉など、10μm以上の粒子を約82%カットして、クリーンな空気を取り入れます。

  • 10μm以下の小さな粒子などは、通過するものがあります。
フィルター
代表的な粒子と大きさ

代表的な粒子と大きさ

別売フィルターへの交換により、給気清浄効果がグレードアップ。

別売 給気用高性能除じんフィルター

給気用高性能除じんフィルター 外気中の花粉やホコリなど、10μm以上の粒子を約97%(質量法)除去

「高性能除じんフィルター」は、大気中のホコリや花粉など、10μm以上の粒子を約97%カットして、給気するので、花粉の気になる方におすすめします。

  • 高性能除じんフィルターは約1年に1回交換してください。(大きなチリ・ホコリなどを取るため、3か月に1回以上掃除機などで清掃してください)

別売 PM2.5への対応 〈微小粒子用〉高性能フィルター

外気中の黄砂や大気じんなど、2.0μm以上の粒子を約95%捕集※1

大気に含まれる2.0μm以上の微小粒子状物質を約95%※1(JIS B 9908に基づく計数法による測定結果※2)捕集。外気の汚れをしっかり取り除き、クリーンな給気を実現します。

  • 1:対象粒子径2.0μm以上の場合。捕集率は装着する換気扇の換気風速によって前後します。捕集率の数値はフィルターの性能試験に基づく性能であり、実機の性能とは異なります。
  • 2:フィルターの前後で捕集される微粒子(個数)そのものをカウントする、微小粒子を捕集する高性能フィルターの性能(捕集率)を計測する方法です。
    〈注〉
    〈微小粒子用〉高性能フィルターでは、0.3μm未満の微小粒子物質については、除去の確認ができていません。また、空気中の有害物質すべてを除去できるものではありません。交換の目安は、連続でご使用して6ヶ月です。外気の汚れが気になる時期の一時的なご使用をおすすめします。
フィルター
捕集率

粒子径別の捕集率

別売 さらにきれいな給気へ

外気清浄フィルター、高性能除じんフィルター、〈微小粒子用〉高性能フィルターと組み合わせて、「Nox吸収フィルター」や「脱臭フィルター」を使用すれば、ニーズに合わせた給気清浄が可能になります。

NOx吸収フィルター NOx吸収フィルター
  • 道路沿いなどのお部屋におすすめ
  • 外気中の窒素酸化物(NOx)を約50%カット
  • NOx吸収フィルターは、3か月に1回以上清掃をしてください。
脱臭フィルター 脱臭フィルター
  • 外気の臭いが気になる方におすすめ
  • 外気中の悪臭を約80%カット
  • 脱臭フィルターは、約2年(運転時間約18,000時間)を目安に新しいフィルターと交換してください。

過乾燥の防止

熱交換器(全熱タイプ)は湿度も再回収するので、暖房シーズンは室内の湿気も追い出し適度な湿度を保ちます。

エレメントの種類

納入事例

ロスナイセントラル換気システムの納入事例一覧