ここから本文

産業用チリングユニット

空冷式産業用チラー

精密な温度制御かつ幅広い温度範囲で冷水を安定供給

高効率DCブラシレスインバータ圧縮機搭載により年間消費電力を約30%削減※1。インバータ制御による精密温度制御で負荷変動への高い追従性を発揮、安定した冷水供給が可能※2

  • ※1インバータチラーと当社一定速機(各10馬力)との年間COP比較、当社試算条件による。算出条件:チラー出口水温5°C、負荷率70%、ポンプ入力(一次側、二次側(一定速のみ))各1.5kW
  • ※2インバータチラーの場合
  • 省エネ・節電

製品の特長

  • 1:高効率DCブラシレスインバータ圧縮機搭載により年間消費電力を約30%削減※1
  • 2:外気温度が3~35℃という幅広い運転温度範囲で安定供給が可能
  • 3:デジタルリモコンにより現地の自動制御設備を簡素化

導入のメリット

  • 1:インバータ制御による精密温度制御で負荷変動への高い追従性で、様々な冷却用途に対応
  • 2:現地付帯設備(冷水タンク、二次ポンプ、三方制御弁など)がインバータシステムで削減可能で、イニシャルコストの低減とシンプルな構成によりシステム信頼性が向上※2
  • 3:別売品ポンプタンクユニットで省スペース・省工事を実現
  • ※1インバータチラー(10馬力)と現行一定速機(10馬力)との年間COP比較、当社試算条件による。
    算出条件:チラー出口水温5°C、負荷率70%、ポンプ入力(一次側、二次側(一定速のみ))各1.5kW。
  • ※2条件により異なります。

納入事例

産業用チリングユニットの納入事例一覧