ここから本文

ここでも活躍!利用シーン集

三菱電機の映像機器はさまざまな場所で活躍しています。
店頭で気軽にSDカード1枚から始められるデジタルサイネージ「カンタンサイネージ」をはじめ、大画面マルチシステムまで、設置場所やサイズなどの幅広いニーズに柔軟に対応し、効果的な情報発信をサポートしています。

イメージアップ

店頭、ショールーム、会社の受付を映像で演出。展示やポスターなど乱雑に並んでいた空間をすっきり見せることにより、イメージアップが可能です。

  • 写真をクリックすると、詳細の事例をご覧いただけます

空間演出

ゲストの多い商業施設や店舗、会社、学校、観光・レジャー施設において、アイキャッチとなる映像を取り入れることにより、空間を演出し情報発信します。

  • 写真をクリックすると、詳細の事例をご覧いただけます

店頭プロモーション

視覚に訴えかけ、店頭で魅力的にビジュアルプレゼンテーションします。動きのある映像で集客にも貢献。また、商品やメニューを魅力的に伝えることもできます。

  • 写真をクリックすると、詳細の事例をご覧いただけます

催事案内

商業施設や店舗、会社、学校、観光・公共・交通施設において催事を案内。タイムリーに情報を提供します。紙ポスターなどのコスト削減にもなります。

  • 写真をクリックすると、詳細の事例をご覧いただけます

案内掲示板

会社、学校、商業施設、店舗、観光・公共・交通施設においてさまざまな設置場所で案内掲示板として活用。紙ポスターなどの掲示板より手間を軽減。注目度もアップします。

  • 写真をクリックすると、詳細の事例をご覧いただけます

監視システム

大画面マルチシステムを用いて、必要な情報を効果的に視覚化。長寿命により24時間監視にも役立ちます。より高画質にお応えします。

  • 写真をクリックすると、詳細の事例をご覧いただけます

三菱を選ぶポイント

三菱電機の映像機器