ここから本文

三菱電機 ドップラーライダシステム

テキスト版

風力発電分野

1. 風車建設候補地の風況観測

  • 高度毎の風向風速をリモートでリアルタイムに計測
  • 耐環境性、動揺補正機能、重塩害対応
  • 大気状態に適応し、最適な観測モードを自動で選択
  • 遠隔地からのデータ表示や観測制御が可能

2. 風車の予測制御

  • 風車のパワーカーブ測定
  • ナセルの向きやブレードのピッチ角を事前に最適制御
    → 発電効率向上
  • 突風の到来を検知し、風車にかかる荷重を低減する制御
    → 故障率低減

3. 広範囲の風車の一括制御

  • 広範囲の風況データを計測し、風車の一括制御に活用
  • 風車間の後流やウィンドシアの影響を抑え、ウィンドファーム全体の発電効率向上と故障率低減に寄与