AREA HIGHLIGHTS

ここから本文

各地域の支社・支店・営業所で働く人々にスポットライトを当ててきたAREA HIGHLIGHTS。今回は、関越支社で働く茂木にスポットを当て、広い担当エリアならではのちょっと変わった営業や、後輩の指導の様子などをお伝えします。

Vol.2 後輩の指導編2014.03.28(金)

後輩の晴れ舞台

今日は13年度事務技術研修生「研修論文発表会」。この一年間、私の元で研修をしていた事業推進部総合営業課兼企画課の福本くんが、一年の研修の成果を発表する日です。

緊張しますが頑張ります! 総合営業課 福本
研修論文発表会の様子

三菱電機の新入社員は、初めの一年間は研修生として業務に携わり、その支社での仕事のノウハウを学びます。研修生には先輩社員が一人ひとり担当としてつき、一年間面倒をみるんです。

私が担当していた福本くんは、総合営業課における自己の役割や、関越支社の営業管轄エリアの広さを活かしたマーケティング方法、営業の新たな活動施策などについてまとめ、発表していました。 本人は緊張していたようですが、発表の中には二年目以降の、代理店との連携を活かした関越支社ならではの働き方についても考えられており、その前のめりさと熱意には胸を打たれました。

背中で教えた一年間

今ではこんなに立派な論文を書けるまでに成長した福本くんが、研修生として私の隣の席に初めて来た頃が懐かしく思えます。
しかし、セミナーの準備や資料作り、慣れない営業や客先訪問を続けるうちに、どんな場所でも物怖じせず対応出来るようになった福本くんが頼もしく見えました。

1年間の研修中の様子
後輩へ贈る言葉

一年間成長を見守り続けてきた福本くんですが、入社時に比べると見違えるように成長した事を誇らしく思います。
反面、ここが本当のスタートライン。気合を入れて頑張れよと背中を押してあげたいです。

周囲との連携や繋がりを大切にし、自ら先頭に立って関越支社を引っ張っていける人になってくれることを期待しています。

埼玉なら 関越支社 さいたまスーパーアリーナ
一緒に関越支社を盛り上げていこう!これからが楽しみです!

※ このページに記載されている情報は、2014年3月公開当時のものとなります。