ここから本文

AREA HIGHLIGHTS

関西支社 × パパのお仕事紹介

Introduction

家族とともに、関西の三菱電機製品に触れる

三菱電機は、2014年11月に、関西地区の営業拠点である関西支社を大阪駅直結の大型複合施設「グランフロント大阪」に移転しました。今回は、ここで働く二人の社員と家族から、関西支社の最寄りで自分が担当した導入事例と、2015年8月に開催された夏祭りの様子をご紹介します。

Reporter

わたしがご紹介します!

今回のレポーターは、二人の社員とその家族。大阪駅隣接の商業施設、大阪ステーションシティ内にあるオーロラビジョン「O-Vision」は白川親子が、そして関西支社の移転先であるグランフロント大阪のエレベーターは勝山親子がご紹介します。

大阪ステーションシティ「O-Vision」

OSAKA STATION CITY “O-Vision”

大阪ステーションシティ「O-Vision」

「西日本で最も利用する人が多い」と言われているJR大阪駅。ホームの屋根には三菱電機の太陽光発電システムも導入されているのですが、そこに隣接する大規模商業施設「大阪ステーションシティ」には、年間1億人の人が訪れます。百貨店や専門店が多く並ぶ館内の北側に設置されている大型映像装置「O-Vision」では、施設内のイベント中継や旬な情報を発信しています。ここに採用されたのが三菱電機のオーロラビジョン(大型映像表示装置)です。

JR大阪駅

長崎から大阪へ

稀智くん
わー!とっても明るくて大きいテレビがある!
白川
O-Visionだね。これはオーロラビジョンといって、お父さんの会社で作っているんだよ。映りがとても綺麗だと評判なんだ。
稀智くん
えっ、そうだったんだ!どこで作ってるの?
白川
長崎県にある三菱電機の製作所で作っているんだ。大きいオーロラビジョンは、阪神甲子園球場でもみたことあるだろう?あれも三菱電機が作ったんだよ。
大阪ステーションシティのオーロラビジョン
阪神甲子園球場のオーロラビジョン
【オーロラビジョンができるまで】1.長崎製作所でモジュールを作る 2.モジュールを運ぶ 3.現地でモジュールを組み合わせる 4.完成!やったー! 説明しているのはプラント建設部建設課 花松 智

分割して運搬し、現地で組み立て!

稀智くん
すごーい!知らなかった!長崎みたいな遠いところからあんな大きなものをどうやって運んでいるんだろ……
花松
それは私がお答えしましょう。関西支社プラント建設部で働いている、花松といいます。
稀智くん
こんにちは!花松さんが教えてくれるの?
花松
はい。実はこの大きな画面をそのまま運んだのではなく、画面を4つに分割して運んだんだ。
稀智くん
元々は4つだったんだ!
花松
そうだよ、画面のつなぎめが判らないように、4つの画面をあわせるときにはミリ単位の調整をしなければならないんだ!オーロラビジョンがどうやって作られているかは、プロジェクトME 長崎製作所編をみればわかるよ。
稀智くん
お父さん、あとで一緒に見ようね。花松さんありがとうございました!
稀智くん;次の紹介は、しほちゃんにバトンタッチします! 志穂ちゃん:上手に紹介できるかな?
グランフロント大阪「シャトルエレベーター」

GRAND FRONT OSAKA “Shuttle Elevator”

グランフロント大阪「シャトルエレベーター」

三菱電機関西支社は、JR大阪駅に直結しているグランフロント大阪タワーAの18階~20階にあります。
そこに向かうために乗るシャトルエレベーターも、実は三菱電機製。かご室はシースルーになっており、景観を眺めることもできます。

ここにも三菱電機!

志穂ちゃん
このエレベーターに乗れば、お父さんの会社に行けるんだね!
勝山
実はこのエレベーターはお父さんの会社が作ったんだよ。
志穂ちゃん
へぇ~!!あっ、壁が透明だ。エレベーターの中なのに外の景色が見える!
勝山
これはシースルーになっているエレベーターだよ。グランフロントには三菱電機製のエレベーターやエスカレーターが111台あるんだ。ゾウが乗れるくらい大きなエレベーターも大阪にはあるんだよ!
志穂ちゃん
ゾウさんが乗れるの!?わたしもゾウさんと一緒にエレベーターに乗ってみたい!
エレベーターのボタンを押す志穂ちゃん
エレベーターに乗る志穂ちゃんと勝山
志穂ちゃんと勝山を迎える 関西支社長 脇田 智明

支社長と4面液晶マルチがお出迎え

志穂ちゃん
18階に着いた!あれっ、だれかいる。こんにちは!
勝山
この人は、ここで一番えらい支社長さんだよ。
脇田支社長
こんにちは。ようこそ関西支社へ!お父さんの職場を見学する前に、2014年に引越しして、新しくなった事務所をちょっとだけ紹介させてね。
志穂ちゃん
はーい!
支社長
ここでは約900人の社員が働いていて、他の会社からのお客さんもたくさん来るんだよ。お客さんにこの画面を見てもらって、『三菱電機はこんなことしてる会社です』って、お知らせしているんだ。
勝山
三菱電機はいろんな製品を作ってるんだよ。
志穂ちゃん
お父さんの会社って、すごいんだねぇ!
関西支社で夏祭り

Summer Festa 2015 in GRAND FRONT OSAKA

関西支社で夏祭り

関西支社が担当する事例を2つご紹介してきましたが、そんな関西支社が事務所をグランフロント大阪へ移転したことをきっかけとして、新しい職場を社員の家族にも見てもらえるイベントを2015年8月に開催しました。イベントでは、新しくなった職場を開放したほか、当社製最新家電製品の展示や親子工作教室、科学教室などを実施。夜には、近隣の川沿いで行われた花火大会をオフィスからみんなで見ることに。 いつもは静かなオフィスが、子供たちの楽しそうな声でとても賑やかになりました。

割り箸鉄砲を作る白川親子
関西支社から見た花火大会"

また、当日のイベントには、2015年7月に開催された第16回世界水泳選手権大会 シンクロナイズドスイミングで銅メダルを3つ獲得した丸茂 圭衣選手も参加しました。実は彼女も関西支社で働く社員なんです。

三菱電機には、日常業務を行いながら、競技生活を送っている「トップアスリート社員」が複数名在籍しています。彼らならではの価値観や経験を生かし、社内でも活躍してくれることを期待しています。

Message

さいごに

勝山親子
志穂ちゃん

今日はお父さんのお仕事のことがわかって楽しかったよ。お家で遊んでくれるお父さんは大好きだけど、お仕事しているお父さんもカッコいいな!お父さんの会社が作ったエレベーターが、他にもたくさん見つけられるかな!?

白川親子
稀智くん

工作も面白かったし、お父さんの会社から見た花火もすごく綺麗だった!今日のこと、夏休みの絵日記に書いちゃお~っと!

勝山親子・白川親子・脇田支社長

三菱電機 関西支社は、これからも、地域と人々に愛されるものづくりができる企業を目指していきたいと考えています。