AREA HIGHLIGHTS

ここから本文

エスカレーター設置の現場をご紹介!

みなさんが普段何気なく乗られているエレベーターやエスカレーターなどの昇降機。
今回のAREA HIGHLIGHTSでは、鹿児島市に新しく誕生した商業施設に三菱電機のエスカレーターが設置されるまでをご紹介します。

[山本]全部見せます!
アミュプラザ鹿児島プレミアム館

今回エスカレーターを設置するのはココ!

「アミュプラザ鹿児島プレミアム館」 http://www.amu-kagoshima.com/

JR鹿児島中央駅直結の商業施設「アミュプラザ鹿児島」の別館として建設された「プレミアム館」。地上8階建のこの施設には大型雑貨店やファッションセレクトショップなど、19の店舗が入っています。今回はここに三菱電機のエスカレーターを12台納入することになりました。

初めての
現場カントク

三菱電機九州支社 ビルシステム工事部 山本寛人

今回は、昇降機の工事現場を数多く経験し、ついに初めての現場監督として工事に携わることになった私、山本がエスカレーター設置の基礎知識、設置の様子を詳しくご紹介します!

エスカレーター設置の基礎知識
〜4つのステップ〜

Step 01

トラスの揚重(※)

工事でまず一番最初に行うのはエスカレーターのトラスの揚重。トラスとはエスカレーターの土台となる構造部分のことです。このトラスを建物内に運び入れ、金属のチェーンで一度上まで釣り上げてから少しずつ下ろしていき、建物に取り付ける作業を行います。

(※) 揚重(ようじゅう)とは、クレーンなどで重機や資材を適切な場所へ引き上げること。

[Step 01]トラスをビル内に運び込む様子
[Step 02]トラスにステップを取り付けている様子 Step 02

踏段(ステップ)の取り付け

トラスの揚重作業後に行うのが、前工程と呼ばれる作業です。ここでは各階に掛けられたトラスに踏段(ステップ)を一枚一枚のせていく作業を行います。

Step 03

パネル取り付け

前工程が終わったら駆体部分がむき出しになったままのトラスや内部の駆動機を隠すように、側面や底面にパネルを張り付けていく作業に入ります。

[Step 03][Step 04]側面のパネルを取り付け、試運転しながら入念なチェックをしている様子
Step 04

手すりの取り付けと試運転

みなさんが一般的によく見るエスカレーターの形に仕上げる工程です。手すりをつけたり、試運転をするなど、細かい部分まで目を光らせながら丁寧に最終調整を行います。

まとめ

【写真】トラスの揚重の現場と山本 [山本]次回もお楽しみに!

エスカレーターの取り付け方はお分かり頂けたでしょうか?普段見えない部分で、このような大きな装置がみなさんを支えているんです!

Vol.2:設置工事 前工程

次回からは、いよいよ現場監督としての私の初仕事が始まります。トラスの揚重から前工程まで、実際の作業現場の様子を写真と映像でお届けします。

三菱エレベーター・エスカレーター

昇降機の総合情報サイトは
こちらから!

プロジェクトME 第1回 愛知県 稲沢製作所

三菱電機の昇降機を製造・開発している現場の裏側を動画でご紹介しています!

こちらのリンクもチェック!

※ このページに記載されている情報は、2014年10月公開当時のものとなります。