このページの本文へ

ここから本文

デイリーエコチェンジ あなたと今日を、エコチェンジ

32歳、女性会社員のある一日

MORNING

今日もいい天気!ぐっすり寝たから目覚めもスッキリ。気持ち良く一日がスタートできそう!

三菱ルームエアコン 霧ヶ峰

体感温度を先読みして、「暖房」と「サーキュレーター」を自動で切り替える。

「ムーブアイmirA.I.」が住宅性能※1や外気温の変化まで考慮して体感温度の変化を予測。 先読みして暖房の「風あて」/「風よけ」と、「サーキュレーター」を切り替えるから快適、しかも省エネ※2
(MSZ-FZ6319Sにおいて、当社独自の条件にて評価)

※1:ここでいう住宅性能とは、室温に影響する性能(断熱性、気密性、広さを総合的に判断したもの)を指します。 ※2:MSZ-FZ6319S。「A.I.自動」設定時。当社環境試験室(20畳)において、外気温と日射負荷は当社が独自に想定した冬期をモデルとし変動。設定温度を23℃で運転した場合。設定温度到達後4時間における「A.I.自動」運転(1,078Wh)と「暖房」運転(1,154Wh)の消費電力量比較。使用環境・設置状況により効果は異なります。

ロスナイ セントラル換気システム

熱交換換気でCO2とエネルギー削減に貢献

製品内部に搭載しているロスナイエレメント(熱交換器)により、換気の際に捨てられてしまう室内の暖かさや涼しさを再利用(熱回収)しながら換気することでお部屋を快適にします。

一年間で約22,700円 省エネ

ヘルスエアー® 機能搭載 循環ファン

たったの約138円/月※1
いつもキレイな空気を実現

花粉、PM2.5、ウイルスの抑制や気になるニオイも脱臭!お部屋の空気を清潔にし、気持ちのいい朝を迎えることができます。

※1 [試算条件] 
機器運転条件:JC-10KR、弱運転(60Hz)
聞き運転時間:1日24時間、1ヵ月30日間
電力料金目安 単価:27円/kWh(税込)

最近はじめた朝コップ1杯のお水を飲む習慣。眠気も覚めるし、からだの調子もいい感じ。

オゾナイザ

オゾンの力で水をきれいにする

三菱電機の「オゾナイザ」は薬品を使わず、オゾンの力で水の脱臭・除菌・脱色をします。
これらの処理をしたオゾンは酸素に戻るので環境にもやさしく、塩素などを用いる従来方式よりも安全・安心でおいしい水が飲めるようになりました。

今日は何を着ようかなぁ。傘はいるかな。天気予報をチェックしなくちゃ。夜は雨が降りそうだから折り畳み傘を持っていこうっと。

静止気象衛星 ひまわり8号・9号

お天気が、早く!細かく!はっきり!

天気予報にも三菱電機の人工衛星が役立っています。
静止気象衛星 ひまわり8号・9号は、カラー画像になっただけではなく、1時間に6回地球を観測し、16種類もの細かい画像情報を利用して気象情報をこれまでに比べてより精密に、より早く、わたしたちに届けてくれます。

DAY TIME

今朝も駅は混んでるなあ。ちょっと早めに家を出てよかった。

駅舎補助電源装置S-EIV (エスイーブ)

電車が着いたら駅も省エネ

三菱電機が開発した「駅舎補助電源装置S-EIV」は、電車がブレーキをかけた時に発生する電力を駅の照明・空調やエスカレーター等に供給し有効活用。わたしたちが利用する鉄道システム全体の省エネ化に大きく貢献しています。

一日当たり約600kWhの省エネ効果

監視・制御システムSA1-III

自動制御で必要なエネルギーだけ使う!

駅のコンコースでは「監視・制御システムSA1-III」が人の混雑状況に応じて、空調を無駄なく最適に運転・制御。
高い省エネ性能を実現するとともに、快適な空間を作り出しています。

床面積約28,000㎡(東京ドーム約0.6個分)の広さの空調制御で約10,800kWh/月の削減、一般家庭 約36軒分

最近移転したオフィスは高層ビルの30階。「高層ビルのオフィスなんて、エレベーターの待ち時間も長そうで憂鬱!」と思っていたけど、待ち時間も少ないみたい。

超高速エレベーター技術

世界トップクラスの分速1,230mでも、乗り心地と静粛性は抜群

高層ビルでの移動を支える三菱電機の「超高速エレベーター技術」は、世界最高速を実現しながらも、横揺れや騒音を感じることなく、快適に短時間での移動を実現しています。さらに、回生電力の有効活用で省エネにも配慮しています。

LED照明

省エネ・長寿命なLED照明

ビル、駅、工場の照明は省エネ・長寿命なLED照明「Myシリーズ」や「GTシリーズ」を採用することで、従来の蛍光灯器具と比べて5割以上、水銀灯と比べて7割以上も省エネになります。

午前中の打合せも無事終了!ランチの前に手洗いをしなくちゃ。

ジェットタオル

紙ごみゼロ!

三菱電機の「ジェットタオル」は、手についた水滴をジェットの風であっという間にふき飛ばすので快適。紙ごみゼロで、省資源にもつながります。

ペーパータオルと比較した省資源効果 約14,500/月

NIGHT

今日も1日頑張った~!おなかすいた!家に帰って夕飯の準備をしなくちゃ!

冷蔵庫

  • 家庭ごとの使い方を学習して、部屋別に省エネ

自動で家庭ごとの使い方を学習し、部屋別に最適な状態で運転します。「部屋別おまかせエコ」に設定すれば、部屋別に、より積極的に電力を抑えてエコ運転します。※1

開閉の多い朝は事前にしっかり冷やす 使わない時間を選んで効率的に霜取り 約10%省エネ

エコ運転ON/OFFの比較。瞬冷凍室は「冷凍中」の温度設定時。全ての部屋がエコ運転ONの場合。当社独自の測定結果で、使用条件により数値は異なります。
JIS C 9801-3:2015の測定基準とは異なります。

※1:各部屋の温度や扉開閉頻度などの運転状況を判断し、自動的に圧縮機の運転を制御します。操作ボタンを約30秒操作しないときは、節電のため表示は消灯します(設定は解除されません)。 ※2:MR-MX57Dにおいて、冷蔵室「中」・冷凍室「中」の温度設定。製氷室満氷での測定。周囲温度10℃~30℃の範囲内の5条件における消費電力量を、当社独自条件により平均した値から効果を算出。エコ運転OFF時 0.704kWh/日、エコ運転ON時 0.633kWh/日

レンジグリル「ZITANG」

スマート庫内で時短調理!

三菱電機のレンジグリルは、熱が伝わりやすくカンタンに時短調理が可能。オーブン調理も予熱いらずで節電できます。

今日から使えるエコのヒント

野菜の下ごしらえは茹でるよりもレンジを使う方が時短で栄養満点です。

目標年度2008年度 省エネ基準達成率118% 年間消費電力量62.2kWh/年

※:家庭用電子レンジ区分F(熱風順加熱方式において。
2019年2月26日現在。年間消費電力量は、省エネ法・特定機器「電子レンジ」の測定方法による

対流煮込み加熱イメージ。
対流煮込み加熱機能はPT316、T316シリーズに搭載。

IHクッキングヒーター

熱を出さないキッチンを実現。夏場の空調負荷低減に貢献。

火を使わずに調理器具自体を発熱させるため、室温上昇が抑制でき、快適な環境で調理ができます。

今日から使えるエコのヒント

煮物に最適な対流を起こす独自の技術で、煮込み料理を効果的に調理。対流煮込み過熱<プラス>機能を使えば、節電とおいしさを両立させることができます。

従来のIH機種に比べて約40%節電

お風呂に入ってゆっくりと1日の疲れを癒そう。

スマートハウスソリューション ENEDIA

暮らしのエネルギーを「つくる」「ためる」「かしこく使う」

三菱電機が提案するスマートハウスソリューションENEDIAなら、太陽光でたっぷり発電したエネルギーを電気に変え、電気自動車に蓄えることも、お湯としてエコキュートに貯めることもできます。「つくる」「ためる」「かしこく使う」をテーマに無理なく、快適に、暮らしのエネルギーを有効活用できます。

明日も早いから、そろそろ寝なきゃ。

パーソナル保湿機

潤いを「部屋」ではなく、
「ひと」に向けた新発想!

パーソナル保湿機で顔のまわりをピンポイントで潤しましょう!潤いを「部屋」ではなく、「ひと」に向けた新発想によってお部屋の結露を抑えて保湿。快適な眠りをサポートします。

今日から使えるエコのヒント

連続運転よりタイマー運転(間欠)の方がおすすめです。