このページの本文へ

ここから本文

デイリーエコチェンジ あなたと今日を、エコチェンジ

32歳、女性会社員のある一日

MORNING

今日はお休み!いつもより少しゆっくり休めたわ。気持ち良く一日がスタートできそう!

三菱ルームエアコン 霧ヶ峰
FZシリーズ

世界初※1ちょっと未来の体感温度変化を予測して暑がりさんも寒がりさんもずっと快適に。

2つの技術でもっと省エネ
  1. お部屋の暖まりやすさ、冷えやすさを「ムーブアイmirA.I」で分析。さらに外の気温や日射熱、室内の小さな熱源から未来の体感温度を考えて、快適な温度をキープし省エネ。※2
  2. 「ムーブアイmirA.I」が360°お部屋を見張り、冷たい足元も冷気の発生源も見つけます。さらに、下吹きの風を送り窓からの冷気をカット※3しあなたを温めます。
※1:2017年11月1日当社調べ。家庭用エアコンにおいて。360°センシングで、外気温と日射熱影響から、未来の体感温度変化を予測する技術。 ※2:MSZ-FZ6318S、当社環境試験室(20畳)において、外気温と日射負荷は当社が独自に想定した冬期をモデルとし変動・設定温度23℃で運転した場合。設定温度到達後4時間における「先読み運転」切(1,115Wh)と「先読み運転」入(1,049Wh)の積算消費電力量比較。設置環境、使用状況により効果は異なります。 ※3:風あて設定時。お部屋の環境により動作しない場合があります。2017年10月18日現在、当社調べ。国内家庭用エアコンにおいて。

いつもはバタバタと食べる朝ごはんも、お休みの日はゆっくり味わえるのが嬉しい!

ジャー炊飯器

本炭釜で炊くふっくら香り高いかまどごはんを、ご家庭で。

消費電力を抑えて炊き上げる「エコ炊飯」モードを搭載しているから、環境にも優しい。

今日から使えるエコのヒント

炊いたごはんはジャーで保温せずに冷ましてから冷凍して電子レンジであたためるとより美味しく省エネ。

おなかいっぱいになったら眠くなってきちゃった。テレビもつけっぱなしで二度寝するところだった。あぶないあぶない。今日は夕方か

液晶テレビREAL

消し忘れを防止し、自動節電!

テレビをつけたままうっかり寝てしまっても、映像信号がなくなると約10分で電源オフ!
また操作しない場合は、約3時間後に電源オフ!
ブルーレイレコーダーは内蔵で、録画も再生も簡単。

静止気象衛星 ひまわり8号・9号

お天気が、早く!細かく!はっきり!

天気予報にも三菱電機の人工衛星が役立っています。
静止気象衛星 ひまわり8号・9号は、カラー画像になっただけではなく、1時間に6回地球を観測し、16種類もの細かい画像情報を利用して気象情報をこれまでに比べてより精密に、より早く、わたしたちに届けてくれます。

DAY TIME

よしっ!明るい午前中にお掃除をしっかりしようっと。

コードレススティッククリーナー
iNSTICK

掃除動作に応じて自動で節電する
「スマートSTOP」

独自のサイクロン技術で強力かつ清潔にふとんを掃除。さらに動作に応じて自動でパワーをコントロールします。

掃除も終わったし、駅まで買い物にでかけよう~っと。雨は夕方から降るみたいだけど、日中は太陽光パネルでしっかり発電!忘れないように雨が降り始めたら、外からシャッターオフ。

三菱HEMS

外出先からスマートフォンで家電や設備を遠隔操作。
宅外から電動窓シャッターを操作。
家の安心・家族の安心を高めます。
ジャストタイムの運転で省エネも推進。

いろいろな機器を操作
  1. 電動窓シャッターを外出先から開閉
    いつでも、どこからも自在に操作。
  2. ルームエアコン
    帰宅前に、家の近くからエアコンをオン。寒い冬でも、暖かいお部屋が待っています。
  3. 三菱エコキュート
    家の近くからエコキュートの湯はり開始。帰ったらすぐに温まって、リラックスできます。

家中の機器をつないでかしこくコントロール。
自動で省エネサポート。
快適と省エネの両立を目指します。

こんなことも、HEMSがお手伝い
  1. 自動で省エネをサポート!
  2. 家中のエネルギーを見える化!
    つくった電気、つかった電気、「エネマネグラフ」で一目でチェック。機器の消し忘れも「間取りコントローラー」でオフ。
  3. 気持ちよくお目覚め!
    夏も冬も、スケジュールで、寝室のエアコンをきめ細かく運転。朝には電動窓シャッターを自動でオープン。

NIGHT

ただいま~っ!今日は家事も出来たし、買い物もできたし大満足。のんびりお風呂に入って早めに寝ようっと。

三菱HEMS

三菱HEMSを使って、エコキュートとバス乾燥・暖房・換気システムの運転を連携。

さらに活用
  1. 寒さの心配を緩和
    機器の連携運転で快適性を向上。
  2. 入浴前に浴室の温度がわかる
    三菱HEMS「間取りコントローラー」を使って、浴室の寒さをチェック。
  3. わざわざお風呂まで行かず、暖房運転をスタート「間取りコントローラー」を使って、リビングに座ったままで、タブレットから浴室暖房を開始。