メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • Product Report

  • プロダクトレポート
  • 2010年 10月号(No.160)
  • 効果的な人材育成が可能
  • 三菱電機総合人材育成システム「MCAL/Web」
    スキル管理システムのご紹介

三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社(MDIS)の「MCAL/Web(エムキャルウェブ)」は、社員のスキルを総合的に管理する「スキル管理システム」を中心に、人材育成に必須の「e-ラーニングシステム」、「集合教育管理システム」、「資格管理システム」を備えもった企業向け総合人材育成システムです。今回は本システムの要である「スキル管理システム」についてご紹介します。

●スキル管理システムとは…

システムが提供する「スキルレベル体系図」にスキルレベルとカテゴリを設定し、社員のスキルを管理できる仕組みです。企業独自のスキルレベルとスキルレベルカテゴリを自由に設定できますので、様々な業種に対応可能です。
社員は次のレベルに到達するための業務上の課題や受講すべき教育内容を、明確に把握できます。上長は部下の課題達成状況をリアルタイムに把握することができ、スキルアップに向けた的確な指導が可能となります。
e-ラーニングの成績や集合教育の受講履歴ならびに保有資格はスキルレベル体系図に表示され、社員・上長間で相互認識できます。もちろん各種スキル情報はDBに蓄積されていますので、必要なスキルを持った人材を検索・配置できるシステムを将来的に構築することも可能です。

説明図

●スキルレベル体系図

説明図

▲ ページトップに戻る

▲ ページトップに戻る