メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • Event Report

  • イベントレポート
  • 2011年 7月号(No.168)
  • ユーザ会活動レポート
  • 三菱電機情報システム・ユーザ研究会(平成23年度定例総会同時開催)
    平成22年度専門分科会活動成果報告会を開催!

専門分科会活動の目的と狙い

三菱電機情報システム・ユーザ研究会の全国行事の1つに専門分科会があります。
この分科会は、毎年、旬な技術課題の中から選定した研究テーマのもと参加者同士の情報交換、調査、研究など自主的、継続的に活動する場として、@IT技術レベルの向上、A人材育成、B参加者の相互交流による情報チャンネル拡大、C活動成果の業務活用に寄与することを狙いとして活動しています。

平成22年度の活動と成果報告会

去る4月21日(木)、ロイヤルパークホテルにおいて、参加会員の皆様(17社29名)が3つの研究テーマに分かれ、昨年5月から3月までの約1年
間にわたって活動してきた研究成果を発表いただきました。
【平成22年度研究テーマ】
●分科会1研究チーム:仕様の漏れを防止するための要求/要件定義プロセスの体系化とノウハウの拡充の研究
●分科会2研究チーム:「非機能要件」定義手法の実践的活用の研究
●分科会3研究チーム:クラウドが情報システムに与えるインパクトの研究

画像:分科会1研究チーム 分科会1研究チーム
画像:分科会2研究チーム 分科会2研究チーム
画像:分科会3研究チーム 分科会3研究チーム
画像:研究成果報告会 研究成果報告会
画像:平成22年度専門分科会研究チームの皆様
平成22年度専門分科会研究チームの皆様

研究報告内容の閲覧

分科会の研究成果報告の詳細については、過去の活動を含めて三菱電機情報システム・ユーザ研究会のホームページでご覧いただけます。
(ただし、ユーザ会への入会が必要です)
   URL:http://www.MitsubishiElectric.co.jp/melcomuser/(新しいウインドウが開きます)

平成23年度専門分科会が活動開始

今年度もまた新たに3つの研究テーマで16社32名の参加のもと、活発な活動が始まっています。
来年4月の報告会には実りある研究成果が期待されます。
●分科会1研究チーム:情報システムにおける仮想化推進の研究
●分科会2研究チーム:システムリフォーム(現状システムの有効活用)に関する研究
●分科会3研究チーム:情報システムにおけるクラウド活用方法の研究

▲ ページトップに戻る