メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • Event Report

  • イベントレポート
  • 2011年 10月号(No.170)
  • 中国語ローカライズで製造業をサポート!
  • 中国で生産を拡大するメーカーに向けて
    設計・製造を支援するソリューションを紹介

2011年6月3日、三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社(MDIS)は、中国上海の虹橋賓館で開催された「三菱電機日系装置メーカパートナー会商談会in上海」に参加。中国展開を進める日系メーカーや現地企業に対して、製造業のサプライチェーンやエンジニアリングチェーンをトータルに支援する、中国語対応にローカライズしたソリューションを紹介しました。

中国市場の旺盛な需要に支えられ、日本の製造関連企業の進出が続いている中、日本国内で構築した情報システムの中国版ロールアウト型の展開や中国国内でのIT強化が図られています。
こうしたトレンドにお応えするため、MDISでは、製造業における経営から設計・調達・製造・販売・保守の現場まで、一連の業務をカバーする生産システムトータルソリューション「DIAMxM(ダイアマキシマ)」のグローバル化を進めています。さらに、現地経営層からいただいた製品・サービスに関する様々なご要望にお応えできるよう、サプライチェーン、エンジニアリングチェーンの連携・最適化を図るソリューションを強化し、サポート体制を整備していきます。

画像:上海・虹橋賓館 会場となった上海・虹橋賓館

画像:会場風景

画像:会場風景 会場風景

画像:MDISのコーナー 真剣な意見交換が行われた
MDISのコーナー
MDISが紹介したソリューション
●統合ドキュメント管理システム
 ManedgeLeader Global(日中英)

企業活動の中で発生する紙文書やサーバ内に分散している電子文書など、多種多様な蓄積情報からデータを抽出し、業務効率化、品質向上、プロセス改善に向けた有効活用を支援するソリューションです。
●MES業務コアアプリケーション
 MELNAVI Global(日中英)

製造指示、実績管理、工程進捗管理、品質管理などの製造業の現場で必要とされる雛形アプリケーションと、業種別テンプレートを提供します。
●設計変更管理ソリューション
 ECMMASTAR Global(日中英)

設計部門の部品表(E-BOM)と生産部門の部品表(M-BOM)を同一データベース上で管理し、ERPに情報を受け渡すことにより、BOM登録から生産に至る作業を効率化し、設計段階でのコスト作り込みや製品品質の向上を支援します。

ロゴ

画像:サンプル画面
ManedgeLeader Global(中国版)のサンプル画面

▲ ページトップに戻る