メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • 新任のご挨拶

  • 2012年 5月号(No.176)

人物写真

「快適・安心・発展−DiamondSolution」により
お客様事業の価値向上に資する ソリューション・サービスを
ご提供して参ります

三菱電機株式会社
常務執行役
インフォメーションシステム事業推進本部長
吉永 徹(よしなが・とおる)

 お客様ならびに関係各位に置かれましては、ますますご清栄の事とお慶び申し上げます。
 平素は格別のお引き立て、ご高配を賜り、心より御礼申し上げます。
 この度、2012年4月1日付けでインフォメーションシステム事業推進本部長を拝命しました。着任にあたり皆様に一言ご挨拶申し上げます。

 昨年を振り返りますと、3月11日に発生した東日本大震災は未曾有の大災害を引き起こし、経済活動に甚大な被害をもたらしました。ここに改めて被災された方々に、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興を心より祈念しております。また、タイにおける大洪水においても、サプライチェーンの寸断による部品・製品の供給問題が発生し、企業活動における事業継続計画(BCP)や災害復旧(DR)が大きくクローズアップされました。さらに、ネットワーク環境の中で、政府や企業に対するサイバー攻撃による具体的な被害も多発しており、ウイルス対策やセキュリティー強化の重要性が高まっています。携帯電話においてもスマートフォンの拡がりが急速なものとなり、モバイル端末の主役となっています。
 このように昨年起こったすさまじい環境変化の中、東北地方の復興計画におけるスマートコミュニティ構想の構築や電力供給問題に端を発した省エネ取組みの加速が必要となっております。また、企業におけるBCP/DR対策の見直しやサイバー攻撃に対する対処も喫緊の課題となっております。さらには事業活動におけるスマートフォンやタブレット端末の積極活用などが大きく伸びてくると想定されます。この変化を的確に捉え、お客様のニーズに対し真摯な姿勢で取り組み、かつ、業務効率化のみならずお客様事業の価値が向上するソリューション・サービスのご提供ができるよう努めて参りたいと考えております。
 当社およびグループ各社は、「快適・安心・発展−DiamondSolution」のスローガンのもと、三菱電機グループの総合力を発揮し、まずは、ご提供するシステム品質・サービスレベルの向上を図り、変化の先にある技術を磨き、お客様から一層信頼されるパートナーを目指し全力で取り組んで参ります。

 これまでのご支援に厚く感謝申し上げるとともに、お客様のご支援・ご指導を頂きながら弛むことなく前進し続けたいと考えております。何卒よろしくお願い申し上げます。

▲ ページトップに戻る

説明図

▲ ページトップに戻る