メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • Product Report

  • プロダクトレポート
  • 2013年 4月号(No.185)
  • 酒類小売業様の業務に特化した販売管理システム
  • 三菱酒類小売業販売管理システム
    “Mr.お酒屋さん”シリーズ「酒Do楽」のご紹介

画像:ロゴ

 “Mr.お酒屋さん”シリーズ『酒Do楽』※1は、三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社(MDIS)が企画・開発した、酒類小売業(酒販店)様向け販売管理システムです。酒販店様の配達伝票や請求書の発行、店頭POSレジシステムとの連動といった販売管理機能はもちろん、酒税報告書等、業界特有の酒税関連帳票の発行を可能とし、酒販店様の業務に特化しています。
 業界トップクラスの展開実績※2 から得られた豊富なノウハウにより、従来から評価をいただいている使いやすさはそのままに、最新製品では特許出願中の在庫切れ警告機能をはじめ、任意の検索項目を設定できる汎用検索機能等にも新たに対応。競争激化の進む業界情勢の中、酒販店様の業務効率化に貢献できるよう、一層の機能強化を図っています。

※1 「Mr.お酒屋さん」、「酒Do楽®」は三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社の登録商標です。
※2 「Mr.お酒屋さん」シリーズは、累計で19,000システム以上の出荷実績(2012年12月末時点)があります。

製品の特長

1.豊富な業務機能

酒販店様に求められる機能をパッケージングし、トータルにご提供します。

@必要情報をワンストップで提供する売上入力画面

伝票をイメージした入力画面(売上画面/仕入画面)を採用し、伝票に記入する感覚で入力が可能です。
さらに、使用頻度の高い売上入力画面上に、得意先の情報や売掛金額等の関連情報を集中して表示しており、複雑な操作を行うことなく、情報を把握できます。

入力画面 売上入力画面

A品揃えの少量多品種化に対応した検索機能

限られた時間で大量の受注業務をこなせることが要求される一方、焼酎やワインのように、品揃えの少量多品種化がますます進んでいます。
膨大な商品と得意先の中から、いかに「得意先/商品」を把握できるかが重要となるため、酒Do楽では、充実した検索機能を搭載しており、入力オペレータのスキルに依存しない運用を可能としています。

B日々の経営計画立案を支援する経営支援機能

目標達成度合・前年/前週の売上を確認できるスタート画面や、日別の取引状況を一帳票に集約した「快速日報」等、日々の多忙な業務の中でも経営状況をすぐに確認いただけるよう、経営支援機能を拡充しています。

この他にも、一定期間注文が途絶えている得意先をお知らせする営業支援機能、顧客へのアプローチに役立つ顧客DM機能、業務効率化と不正防止に配慮した店頭POSレジの機能強化、外部システムから受注や仕入データを取り込むことができる外部データ連携機能等、お客様のご意見・ご要望を反映し、システムの拡充を図っています。

説明図 酒Do楽全体機能イメージ

▲ ページトップに戻る

2.優れた拡張性

酒販店様の規模や業態に合ったシステムを構築できる、豊富なオプションシステムや機器を用意しています。将来の業務拡大にも対応可能な、優れた拡張性を有しています。
ご要望の多かったレーザープリンタにも対応し、印刷時間の短縮を図ることができます。

説明図

3.万全のサポート体制

安心してシステムをご利用いただけるよう、万全のサポート体制を準備しています。

@365日対応のコールセンター

365日運営の「Mr.お酒屋さんコールセンター」を完備。電話(フリーダイヤル)やFAXでのお問い合わせに、システムを熟知したオペレータが応対します。

A全国対応の保守サポート網

ハードウェアの故障など、現地対応が必要なトラブルが発生した場合には、全国にある保守拠点から保守要員がお客様のもとを訪問し障害復旧を行います。

B安心の遠隔サポート機能

操作上の不明点や万一のトラブル発生時には、標準搭載の「遠隔サポート機能」※3により、コールセンターからお客様システムを遠隔操作し、操作上のアドバイスやトラブルの状態確認/復旧を行います。

※3 オプション。別途、電話回線をお客様にて準備いただく必要があります。

▲ ページトップに戻る