メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • Product Report

  • プロダクトレポート
  • 2017年 5月号(No.226)
  • ストレージ製品
  • グローバルで多数の実績を誇る「Dell EMC ストレージ製品」のご紹介

近年、企業が取り扱うデータ量の増大と共にデータの価値も高まってきており、ビジネスで取り扱うデータの重要性が見直されています。企業においては、そのデータを格納するストレージの選択はビジネスにとって大きな影響を与えます。三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社(MIND)は、Dell EMCのパートナーとして、Dell EMC ストレージ製品の販売および構築サービスを提供しています。加えてMINDが提供するハードウエア、ソフトウエア、サービスを組み合わせたお客様に最適なソリューションを提案します。

製品の特長
●「Unity(ユニティ)」:フラッシュディスクに最適化した最新のユニファイドストレージ
  • Unityは、フラッシュディスクの特性を考慮して設計されている最新のユニファイドストレージです。ブロックおよびNASのコントローラが一体化したシンプルな構成で、エントリーからミッドレンジまで対応可能です。
●「VNX(ヴイエヌエックス)」:ブロックにもNASにも対応したユニファイドストレージ
  • VNXは、ブロックにもNASにも対応したユニファイドストレージです。特に、仮想化環境に有効な機能を多く持ち、親和性に優れています。ワールドワイドでの高い実績を誇り、幅広い要件を満たすソリューションを提供します。
●「VNXe(ヴイエヌエックスイー)」:エントリークラスの多機能なユニファイドストレージ
  • VNXeは、エントリークラスでありながらミッドレンジクラスのVNXと同等の機能を搭載したユニファイドストレージです。使いやすさを追求した管理インターフェースで、ストレージの専門知識がなくとも管理が可能です。
●「RecoverPoint(リカバーポイント)」:先進的なレプリケーション用アプライアンス
  • RecoverPointは、異機種混在ストレージ間のレプリケーションを統合するアプライアンス製品です。災害対策システムのRPO(目標復旧時点)/RTO(目標復旧時間)を大幅に短縮します。先進的なCDP(継続的データ保護)技術を用いて任意の時点へのリカバリーが可能です。
●「Data Domain(データドメイン)」:バックアップのための重複排除保護ストレージ
  • Data Domainは、バックアップ専用ストレージです。重複排除機能によりバックアップに使用する容量を大幅に削減し、低帯域の回線で遠隔地へのバックアップデータ複製も実現できます。テープ装置からの置き換えで、メディア管理等の運用コストも削減できます。
●「XtremIO(エクストリームアイオー)」:一貫して低いレイテンシーを実現するオールフラッシュストレージ
  • XtremIOは、フラッシュディスクのパフォーマンスを最大限引き出すように設計されたオールフラッシュストレージで、圧倒的なパフォーマンスと一貫して低いレイテンシー(遅延時間)を実現します。
●「Isilon(アイシロン)」:ワンファイルシステムで簡単管理、PB(ペタバイト)以上に拡張可能なスケールアウトストレージ
  • Isilonは、独自の分散ファイルシステムにより、PB(ペタバイト)以上の大容量ストレージをワンファイルシステムで提供可能なストレージです。ストレージ筐体を増設することで、容量拡張と同時に性能を向上させることができます。

Dell EMC ストレージ製品ラインアップ

■Dell EMC ストレージ製品ラインアップ

▲ ページトップに戻る

▲ ページトップに戻る