メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • Event Report

  • イベントレポート
  • 2017年 6月号(No.227)
  • mcframe Day 2017
  • IoT時代の製造業におけるデータ利活用のポイントをご紹介

2017年2月16日、ANAインターコンチネンタルホテル東京にて、日本のものづくりが進むべき方向と、それを支える新たなITの役割について考察するカンファレンス「mcframe Day 2017」が開催されました。
この中のセッションでMDIS は、「IoT時代のデータ利活用が企業を強くする」をテーマに講演を行いました。

カンファレンス講演風景

■カンファレンス講演風景

講演概要

製造業界では、生産性や品質の向上・改善を目的として、IoTを前提としたデータ活用が本格化しています。本講演では、MDISのIoTに関する経験と知識を基に、イノベーションのチャンスにもつながるデータ活用のポイントを紹介。また、MDISのMESフレームワーク「MELNAVI(メルナビ)」を活用したIoT化の提案事例を紹介しました。

<主なポイント>

●現場の課題、経営の課題を具体化し、解決内容を明確にしたIoT化、目的志向の重要性

●製造現場のシステム(FAシステム)とオフィスのシステム(ERP)を効果的につなぐ製造実行系システム(MES)の活用

●データ活用における、各段階でのデータクレンジングの重要性(エッジの活用)

●製造現場のデータをERPの原価管理等のデータへの換算(経営の可視化が可能)

▲ ページトップに戻る