メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • Product Report

  • プロダクトレポート
  • 2017年 10月号(No.230)
  • ネットワーク構築・運用サービス
  • 用途に応じた最適なネットワークを提供する
    MIND「無線LAN 構築サービス」のご紹介

ビジネスにおける社内および企業間でのネットワークの利用では高いセキュリティーと安定した通信が必要不可欠です。今や当たり前の通信方式となった無線LAN。オフィスや現場への無線LAN導入においてはネットワークベンダーと工事業者の調整や既存の有線LANと比べての遜色ない使用感、フロア全体における電波の許容範囲の確認、ネットワークセキュリティー対策など多くの課題が発生します。三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社(MIND)の「無線LAN構築サービス」では、MINDのSEがお客様の一元窓口となり、ご利用システムや用途にマッチしたネットワーク設計から安定性の高い利用環境構築、保守までワンストップで対応します。

主な特長
●お客様ニーズにマッチしたネットワークを設計から工事までトータルでサポート
  • ネットワーク設計と有線LAN工事、無線LAN工事が別々の業者になった場合、工事業者にアクセスポイントの置局(ちきょく)、電波のカバーエリアや通信の安定性など、無線LANシステム特有の相談はできず、ネットワークベンダーと工事業者間の調整が容易ではありません。MINDの無線LAN構築サービスはMINDネットワークSEにより、有線・無線LANシステム、ネットワーク構成などの設計から物理配線工事に至るまでトータルでサポートします。
●電波調査により安定性の高い無線LAN 接続環境を提供
  • 無線LANなら電波の届くところで自由に設置して使用できるため、既存の有線LANと比べて便利になる一方、電波がフロア全体にくまなく届かないとLANに繋がらない(繋がりにくい)端末も出てきます。MINDの無線LAN構築サービスは、設計前に事前電波調査を実施し、フロア内を測定します。また、導入後も電波調査を実施し、調査報告書で調査結果をレポートするので、安定性の高い無線LAN接続環境を提供します。
●ネットワークセキュリティー対策
  • ネットワークセキュリティーの不安から無線LANの導入に踏み切れない企業もありますが、MINDの無線LAN構築サービスは、通信暗号化の他に、端末認証により接続を許可する方式を採用しており、金融業をはじめ多業種でのセキュアな無縁LAN構築の実績があります。お客様の環境にマッチしたセキュリティー強化方式をマルチベンダーで選定・構築しています。

MINDの無線LAN 構築運用サービスと各種サービス

■ MINDの無線LAN 構築運用サービスと各種サービス

▲ ページトップに戻る

▲ ページトップに戻る