メルトピア

経営基盤を強化するIT戦略

三菱電機メルトピア。様々な事例がご覧いただけます。

  • Product Report

  • プロダクトレポート
  • 2019年 3月号(No.244)
  • 社会保険労務システム
  • 基幹システムと連携し、社会保険等手続きの電子申請を効率的に!
    「ARDIO 電子申請システム」のご紹介

厚生労働省の「行政手続きコスト削減のための基本計画(2018 年3 月改定版)」において、大企業(資本金が1億円を超える法人など)に対して社会保険および労働保険の一部手続きの電子申請を2020 年4月1日から義務化する方針が示されました。
「ARDIO 電子申請システム※1」は、社会保険等の申請データの作成から申請・状況照会・公文書取得/ 配信※2 まで、一連の処理が可能な電子申請サービスです。総務省のe-Gov 電子申請システム(外部連携API)に対応しており、企業の社会保険等申請手続き電子化をサポートし、業務効率化が図れます。
社会保険労務業務をサポートする「ARDIO」は、単体での運用はもちろんのこと、柔軟なデータ連携機能により、基幹システムと連携し、効率的な電子申請が可能です。

※ 1 独自のデータ変換機能により、柔軟な電子申請環境を提供(特許第6088101号)
※ 2 独自の技術により、公文書配信の効率化とセキュリティーを実現(特許第6088102号)

ポイント

  • ハローワーク・年金事務所への移動や窓口での待ち時間が解消

  • 外部への書類持ち出しがなくなりマイナンバー漏えいリスクを回避

  • 支払い決定通知書の送付や申請書回収の手間が解消

  • 電子申請後の審査状況確認・管理はすべてARDIO で完結

▲ ページトップに戻る

特長

  • 複数の手続きをまとめて申請可能

例えば、以下の手続き①〜④をまとめて申請することができます。

  • ① 健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届
  • ② 雇用保険被保険者資格取得届
  • ③ 雇用保険被保険者離職証明書
  • ④ 雇用保険育児休業給付金申請書

  • ワンタイムダウンロードサービスが便利

電子申請の手続き完了後、公文書が返戻された場合、各従業員へ安全に一括配信できます。

▲ ページトップに戻る

イメージ図

イメージ図

▲ ページトップに戻る

導入効果

  • 業務効率UP

ハローワーク・年金事務所などの行政機関へ出向かず申請が行えます。窓口の営業時間の制約・待ち時間から解放され、24 時間申請できるようになります。

  • リスク対策で安心

電子申請から審査完了後の通知書取得まで、データによるやり取りとなるため、書類紛失等によるマイナンバー漏えいのリスクが無くなります。

▲ ページトップに戻る

▲ ページトップに戻る