ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2006年6月1日
リ本No.0622

業界初、CMの連続自動再生ができる新「オートカットi」搭載

三菱DVDレコーダー「楽レコ」新製品発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、番組の録画時に本編再生プレイリストまたはCM再生プレイリストを自動作成し、本編またはCM部分のみを連続再生できる新「オートカットi」機能を搭載した、HDD内蔵DVDレコーダーの新製品を6月26日から発売します。CM部分のみを連続再生する機能を搭載したHDD内蔵DVDレコーダーの発売は業界で初めて※1です。

※1:2006年5月31日現在、当社調べ

DVDレコーダー「楽レコ」

DVDレコーダー「楽レコ」

発売の概要

商品名 形 名 HDD容量 希望小売価格 発売日 月産台数
HDD内蔵DVDレコーダー DVR-HB610 160GB オープン 6月26日 20,000台

発売の狙い

 DVDレコーダーの世帯普及率は、2005年度末で約25%に達し(当社調べ)、今後はファミリー層へのさらなる普及とDVD視聴に対するニーズの多様化が見込まれます。

 そこで、当社は従来の本編のみを再生する機能に加え、CMのみを簡単に連続再生する機能を搭載した新製品を発売します。

新製品の特長

1.業界初、CMプレイリストを自動作成し連続再生可能な新「オートカットi」機能を搭載

本編とCMが交じった番組を録画する際、本編再生プレイリストまたはCM再生プレイリストを自動作成する新「オートカットi」機能※2を搭載しました。プレイリストを実行すると、本編またはCM部分のみを再生します。
気になる新商品のCMをチェックしたり、映像作品として優れたCMを集めたCMライブラリー(CM集)をDVDに作成したりするなど、新しい楽しみ方を提案します。

※2: 初期設定画面で、予め本編再生かCM再生かを選択します。再生時に本編再生とCM再生を選択することはできません

2.家族それぞれが録画した番組を別々に管理できる「グッと楽マイセレクション」機能を搭載

「グッと楽マイセレクション」機能の搭載により、家族それぞれが自分のフォルダを作成し、HDDに録画した多数の番組を個別に管理できます。それぞれが録画した番組を短時間で検索可能です。また、他の家族が録画した番組の誤消去防止にも役立ちます。

3.高さ59mmのスタイリッシュデザイン

高さ59mm(当社従来品※3より約13mm減)のスタイリッシュデザイン採用により、省スペース化を図りました。また、本体パネルのボタンには文字が大きく発光するタイプを採用しましたので 、現在選択されているモード(HDD、またはDVD)などが簡単に視認できます。

※3: DVR-HE660
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 三菱電機お客さま相談センター

TEL: 0120-139-365

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。