ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2007年9月13日
宣伝No.0704

三菱電機「CEATEC JAPAN 2007」出展のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、社会インフラからホームユースまで、デジタルAV関連を中心とする最新の製品と先端技術を「CEATEC JAPAN 2007」(2007年10月2日〜6日、千葉・幕張メッセ)に出展します。

三菱電機「CEATEC JAPAN 2007」出展概要

1.出展ブース

「デジタル・ネットワークステージ」 内 「ホーム&パーソナルゾーン」 ブースNo.11A91

2.メインステージ

メインステージでは、高精細3mmピッチオーロラビジョン(約280インチ)を使い、オーロラビジョン、オーロラリボン、DLP(R)※1マルチビジョン、トレインビジョンなどBtoB分野における当社映像機器をさまざまな納入事例を交えて紹介します。

※1: 米国テキサス・インスツルメンツ社の登録商標

3.ゾーン構成

出展ブースは「BtoCゾーン」、「BtoBゾーン」、「R&Dゾーン」の3ゾーン構成としています。「BtoCゾーン」では家庭用AV製品・携帯電話を、「BtoBゾーン」では業務用でもインタラクティブに体感いただける製品を、「R&Dゾーン」では注目される最新の研究開発技術を紹介します。

主な出展品

<BtoCゾーン>

1.液晶テレビREALステージ
光沢コートパネル「DIAMOND Panel(ダイヤモンドパネル)」を搭載して液晶の画質を革新した、液晶テレビ「REAL」の映像再現力を体感いただけます。さらにHDD内蔵DVDレコーダー「楽レコ」との「REALINK(リアリンク)」による便利なリンク機能も紹介します。

2.製品紹介コーナー
高速応答・高精度制御の「Dramatic Iris(ドラマチックアイリス)」搭載で、従来型に比べより深い黒を再現するフルハイビジョン(解像度1920×1080ドット)ホームシアタープロジェクターの映像をDIATONEスピーカーの音と合わせて視聴いただけるシアターのほか、車載用DIATONEスピーカーや携帯電話などを紹介します。

<BtoBゾーン>

1.インタラクティブコーナー
複数ユーザーの操作を識別して複数人が同時に作業可能なマルチユーザー・タッチテーブル、通行する人の性別や人数によってコンテンツが変化するDLP(R)マルチビジョン、鉄道車両内で携帯電話を用いてオンデマンドに運行情報やクーポンを取得可能な情報提供サービスなどを体感いただけます。

2.製品紹介コーナー
RFIDと位置時間証明情報提供サービスの連携、FeliCa※2対応の携帯電話やICカードを使ったインタラクティブ・デジタル・サイネージ、独自LSI搭載のPLC(電力線通信)、高輝度・高精細のデータプロジェクターなどを紹介します。

※2: ソニー(株)の登録商標

<R&Dゾーン>

携帯電話から家庭内のブルーレイレコーダーにアクセスし、家の外でもブルーレイレコーダーに蓄積されたコンテンツが視聴可能な新しいコミュニケーション提案や、次世代ネットワークNGNを利用した映像配信サービスなどを紹介します。

環境への配慮

 当社ブースでは、展示会期間中に使用する全電力を、CO2を排出しない自然エネルギー「グリーン電力」でまかないます。当社は、引き続き、事業活動によるCO2排出量の削減、省エネルギー製品の開発などにより、地球温暖化防止に努めていきます。

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。