ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2008年3月18日
リ本No.0814

デジタル放送のフルハイビジョン番組を、フルハイビジョン画質のままDVDに残せる

三菱DVDレコーダー「REAL DVDレコーダー」シリーズ新発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、MPEG-4 AVC/H.264映像圧縮方式の搭載でデジタル放送の映像をフルハイビジョン(解像度:水平1920×垂直1080画素)画質のまま長時間録画ができ、DVDにフルハイビジョン映像を記録できるAVCREC規格にも対応した、DVDレコーダー「REAL DVDレコーダー」シリーズ2機種を5月24日から発売します。

DVDレコーダー「REAL DVDレコーダー」シリーズ

DVDレコーダー「REAL DVDレコーダー」シリーズ

発売の概要

商品名 形 名 HDD容量 希望小売価格 発売日 月産台数
HDD搭載
ハイビジョンDVDレコーダー
DVR-DW200 500GB オープン 5月24日 3,000台
HDD搭載
ハイビジョンDVDレコーダー
DVR-DW100 250GB オープン 5月24日 5,000台

発売の狙い

 近年のレコーダー市場では、地上デジタル放送エリアの拡大やハイビジョン放送の充実に伴い、高画質映像の長時間録画に対するニーズが高まっています。また、レコーダーの機能が多様化したことで操作が複雑となり、リモコンを含めた使い勝手に配慮した製品が求められています。

当社は今回、MPEG-4 AVC/H.264映像圧縮方式の採用により、フルハイビジョン映像の長時間録画と、通常のDVDへのフルハイビジョン記録を実現したDVDレコーダーの新製品を発売します。

また、当社液晶テレビ「REAL」と連携できる新「REALINK※1」機能の搭載と、よく使う操作ボタンだけに絞った「グット楽リモコン」により、カンタン操作を実現したほか、ヘルプ機能の「使いかたナビ※2」の追加により、不明な点もその場で解決できるようにするなど、より使い勝手を向上させました。

※1: REALINK
リアリンク。当社液晶テレビLCD-52MZW100、LCD-46MZW100、LCD-40MZW100との組み合わせ時
※2: 「使いかたナビ」は、株式会社カナックの登録商標です

新製品の特長


1. MPEG-4 AVC/H.264映像圧縮方式の採用により、フルハイビジョン映像の長時間録画を実現

従来、フルハイビジョン高画質映像の録画時間は限られていましたが、今回、MPEG-4 AVC/H.264映像圧縮方式の採用により、フルハイビジョン画質のまま長時間録画できます。また、AVCREC規格にも対応しているので、HDDに録画した映像をDVDにもフルハイビジョン画質で記録できます。

2. 新「REALINK」機能により、液晶テレビ「REAL」と連携したカンタン操作を実現

新「REALINK※1」機能の搭載により、当社液晶テレビ「REAL」とHDMIケーブルで接続することで、テレビとレコーダーを連携して簡単に操作することができます。

3. 新しいヘルプ機能の「使いかたナビ」で、不明な点もその場で解決

「使いかたナビ※2」で実行したい機能を選択すると、テレビ画面に機能の説明や操作方法を表示します。機能の説明を読んだ後に「決定」キーを押すと操作画面へジャンプ※3するので、不明な点もその場で解決できます。

※3: 実行までサポートしている項目において

4. よく使う操作ボタンだけに絞った「グット楽リモコン」でカンタン操作

テレビも操作可能な※4よく使う操作ボタンだけに絞った「グット楽リモコン」で、操作も簡単です。

※4: 各種テレビ操作の中で一部操作ができない場合があります

5. ユーザーの傾向や嗜好(しこう)性に合わせて番組を自動的に録画する「おすすめ自動録画」機能

「おすすめ自動録画」機能※5の搭載により、レコーダーが録画・再生などの履歴を解析し、ユーザーの傾向や嗜好性に合わせて、おすすめの番組を自動的に録画します。

※5: セットアップ画面で、「入(安心型のみ)」、「入(発掘型のみ)」、「入(安心型+発掘型)」からいずれかを選択しておく必要があります

お問い合わせ先
三菱電機株式会社 三菱電機お客さま相談センター

TEL: 0120-139-365

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。