ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2008年4月2日
社会No.0802

米国大リーグ初、16mmピッチ高精細LEDタイプのフルハイビジョンスクリーン

ニューヨーク・ヤンキースの新スタジアム向け三菱オーロラビジョン受注のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)はこのたび、米国大リーグ ニューヨーク・ヤンキースが2009年4月に竣工予定の新スタジアム、「ニュー・ヤンキー・スタジアム(The New Yankee Stadium)」のセンタースタンドのメイン ビデオ スクリーン大型映像表示装置(オーロラビジョン)を受注しましたのでお知らせします。

 現在のヤンキー・スタジアムには1983年に初号機を納入後、25年にわたり当社オーロラビジョンが採用されています。今回その実績と高い技術力が評価され、新スタジアムのメイン ビデオ スクリーンにもオーロラビジョンが採用されました。受注したスクリーンは、16mmピッチの高精細LED※1タイプで、米国大リーグのスタジアムのスクリーンとしては16mmピッチタイプで初のフルハイビジョン(1080P)対応となります。

※1: LED:Light-emitting diode(発光ダイオード)

主な仕様

機種 オーロラビジョン LED (海外製品名:DIAMOND VISION(R)
名称 メイン ビデオ スクリーン
発光素子・輝度 高輝度 LED (赤・緑・青) ・ 5,000cd/m2
表示ピクセルピッチ(画素ピッチ) 16mm
表示ピクセル数(画素数) 縦1,120ピクセル×横1,920ピクセル
スクリーンサイズ 550.5m2(縦17.92m×横30.72m)、1,400型

全米大リーグ スタジアム向けの主な納入実績

スタジアム名 チーム スクリーンサイズ ピクセルピッチ 納入時期
AT&T パーク サンフランシスコ ジャイアンツ 縦9.92m×横31.36m
約311.1m2(1295型)
20mm 2007年
ターナー フィールド アトランタ ブレーブス 縦21.76m×横24.0m
約522.2m2(1275型)
20mm 2005年
U.S.セルラーフィールド シカゴ ホワイトソックス 縦8.4m×横16.0m
134.4m2(711型)
25mm 2003年
ヤンキー スタジアム(現行) ニユーヨーク ヤンキース 縦7.6m×横10.0m
76m2(494型)
25mm 2002年

国内 スタジアム向けの主な納入実績

スタジアム名 チーム スクリーンサイズ ピクセルピッチ 納入時期
千葉マリンスタジアム 千葉ロッテマリーンズ 縦9.6m×横10.08m
約96.8m2(548型)
30mm 2008年
ナゴヤドーム 中日ドラゴンズ 縦10.08m×横35.52m
約358.0m2(1,454型)
30mm 2008年
東京ドーム 読売ジャイアンツ 縦7.0m×横34.0m
238m2(1,367型)
25mm 2005年
阪神甲子園球場 阪神タイガース 縦6.4m×横12.0m
76.8m2(535型)
25mm 2005年
※: スクリーンサイズの型はスクリーン対角線をインチで表した大きさで、面積とは一致しません。
お問い合わせ先
三菱電機株式会社
 社会システム海外事業部 社会システム海外第三部

TEL: (03)3218-9241 FAX: (03)3218-9048

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。