ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2008年9月24日
リ本No.0843

モバイルノートPCとの新しい作業環境を提案

三菱ワイド液晶ディスプレイ「Diamondcrysta WIDE」新製品発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、USB接続ディスプレイとして、モバイルノートPCとの親和性の良い20.1型WSXGA+※1対応の三菱ワイド液晶ディスプレイ「Diamondcrysta WIDE(ダイヤモンドクリスタワイド)」を10月初旬から発売します。


※1 WSXGA+ : 1680×1050の表示画素数

ワイド液晶ディスプレイ「Diamondcrysta WIDE」

ワイド液晶ディスプレイ「Diamondcrysta WIDE」

製品の概要

製  品  名 形  名 価格 出荷開始日 月産台数
液晶ディスプレイDiamondcrysta WIDE RDT201WDL(BK) オープン 10月初旬 2,000台

発売の狙い

 昨年、ノートPCの出荷台数がデスクトップPCを上回り、今年に入ってからはミニノートPCがヒットするなど、PC市場に変化が起きています。ディスプレイ一体型のノートPCは、持ち運びに便利な反面、オフィスで使用するには文字が小さくて表示量(情報量)も少なく、持ち出した後の机上には外したマウスやLANのケーブルが氾濫するなど、意外に不便な点があります。

 そこで当社は、モバイルノートPCとの接続がUSBケーブル1本ですみ、マウスやLANを常時接続しておける液晶ディスプレイを新発売し、オフィスの新しい作業環境を提案します。

新製品の特長

1. モバイルノートPCとの親和性を追求
(1) PCとの接続はUSBケーブル1本のみ
USBディスプレイアダプターとUSB-LANアダプターを内蔵しており、ディスプレイ信号やLAN信号もUSBケーブル1本で接続します。
(2) ワイド液晶20.1型を採用
標準的なワイド12.1型モバイルノートPCの表示に比べ、ワイド20.1型ディスプレイは約1.7倍の表示情報量と約1.26倍の文字サイズとなるので、視認性が向上します。
(3) 高さ調節スタンドを採用
高さ調節可能なスタンドにより、ディスプレイの横にノートPCを置くのではなく、ノートPCの直上に画面を配置できるので、自然な姿勢で作業できます。机上のスペースも有効活用できます。
(4) USB-HUBの搭載により、マウスなどをディスプレイに常時接続
ノートPCを持ち出すとき、マウスなどを取り外す必要がないので、再接続の手間もかかりません。
2. 省エネモード「ECO Professional」搭載と低消費電力液晶パネル採用によりCO2削減に貢献
省エネモード「ECO Professional」の設定を最大にすることにより、消費電力を最大で約10W削減でき、低消費電力液晶パネルと相まって、当社従来機種比で消費電力が最大約36%低減※2するので、CO2削減に貢献します。

<省エネモード「ECO Professional」について>
(1) 「ECO設定」   OSD(画面表示)で3段階の省エネ設定(大、中、小)が可能です。ECO設定「大」と「中」は、画面の輝度により、省エネ度合いを自動的に調整します。ECO設定「小」は一律3W低減します。
(2) 「ECOメーター」   OSDで省エネ電力値を画面上に表示します。
(3) 「電源自動オフ」   パワーセーブ後、一定時間で自動的に電源を切ります。
(4) 「省エネ管理」   累積での省エネ電力量と省エネ率をOSDで画面に表示し、省エネ効果の確認ができます。これにより、省エネをより意識して推進できるようにサポートします。
※2: 画面全体の平均輝度が75%以上の状態において、ECO設定「OFF」とECO設定「大」を比較した場合、最大10Wの消費電力を低減。低消費電力液晶パネルにより、新製品RDT201WDLの消費電力は38Wと従来品RDT203WMの消費電力44Wに比べ、6W低減(約14%低減)。ECO設定「大」と低消費電力液晶パネルの効果と合わせ、合計で最大16Wの消費電力を低減(従来品RDT203WMの消費電力に対して約36%低減)。数値は当社測定値
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 お客様相談窓口(ディスプレイ)

TEL: 0120-71-3322 (IP電話不可)

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。