ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2008年10月22日
リ本No.0849

輝度を約20%向上させた動画ブレ抑制技術「MP ENGINEK」を搭載

三菱マルチメディアワイド液晶ディスプレイ「VISEO」新製品発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、マルチメディアワイド液晶ディスプレイ「VISEO(ヴィセオ)」の新製品として、動画モードでの輝度を従来品※1比約20%向上させた動画ブレ抑制技術「MP ENGINEⅡ」※2を搭載し、HDMI入力端子をはじめとする多彩な映像入力端子を備えた、24.1型WUXGA※3対応の2機種を11月7日から発売します。

※1  従来品 : MDT242WG
※2  MP ENGINEⅡ : Motion Picture ENGINEⅡ
※3  WUXGA : 1920×1200の表示画素数

発売の概要

商 品 名 形  名 希望小売価格 発売日 生産台数
マルチメディア
ワイド液晶ディスプレイ
「VISEO」
MDT243WG オープン 11月7日 2,000台/月
MDT243WG-SB オープン 11月7日 限定3,000台
     キャビネット色:MDT243WGはクリアピアノブラック、MDT243WG-SBはサテンブラック

発売の狙い

 近年のディスプレイは、高解像度化やAV機器接続用のHDMI端子搭載などで、次世代ゲーム機をはじめとするさまざまなコンテンツを視聴することが多くなり、動画性能の向上やゲームなどに適した機能の追加が求められています。

 当社は今回、好評の24.1型マルチメディアワイド液晶ディスプレイの後継機として、輝度を向上させた新開発の動画ブレ抑制技術「MP ENGINEⅡ」搭載など、機能強化を図った新製品を発売します。

新製品の特長

1. 輝度を約20%向上させた動画ブレ抑制技術「MP ENGINEⅡ」を搭載
新開発の動画ブレ抑制技術「MP ENGINEⅡ」が、各画像フレームに黒(画像)を挿入と、黒挿入に同期したバックライト消灯(バックライトスキャニング)とオーバードライブ回路の最適化を行います。バックライトシステムの大幅な見直しにより、MP MODE※4時の輝度が従来品に比べ約20%向上しました。
※4 MP MODE :  Motion Picture MODE
2. 最適ブライトネスコントロールで快適使用
従来、各モードや入力ソースごとに輝度差が生じていましたが、今回、画質設定モード(MP MODE、DV MODE※5)と入力ソースごとにブライトネスコントロールを設定可能にしました。モードやソースが変わっても輝度を統一でき、実使用時のストレスを改善しました。
※5 DV MODE :  Dynamic Visual MODE
3. 歪み感の少ない低音と新開発の音響信号補正
新採用の「低共振スピーカー」とDIATONE(R)リニアフェイズ技術との組み合わせによる振幅制御で、歪み感の少ない低音を実現しました。また、中高音を増強するエフェクターや余韻成分をオーディオ信号に付加する技術により、音声の明瞭度と臨場感を向上しました。
4. 限定モデル「MDT243WG-SB」も同時発売
従来製品で好評のキャビネット色、サテンブラックモデル「MDT243WG-SB」を限定3,000台で同時発売します。
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 お客様相談窓口(ディスプレイ)

TEL: 0120-71-3322 (IP電話不可)

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。