ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2009年2月26日
リ本No.0906

業界トップクラスの全熱交換効率により年間約1.7万トンのCO2削減効果

三菱全熱交換形換気機器「業務用ロスナイ天吊カセット形」新発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、給気と排気の間で熱エネルギーを交換しながら換気することで空調負荷を低減し、オフィスビルなどの省エネに貢献する「業務用ロスナイ」の新商品として、高効率の熱交換素子「ハイパーEcoエレメント」搭載により業界トップクラス※1の全熱※2交換効率を達成した「天吊カセット形」全16機種(定格風量150m3/h〜500m3/h、マイコンタイプ8機種、スタンダードタイプ8機種)と、デザインを一新した「インテリアパネル」2機種を、5月29日から発売します。

※1: 2009年2月26日現在 当社調べ。天吊カセット形業務用全熱交換形換気機器において
※2:物質の温度変化に従って出入りする「顕熱」と、物質の状態変化に従って出入りする「潜熱」を総称したもの

業務用ロスナイ天吊カセット形

業務用ロスナイ天吊カセット形

発売の概要

商品名 代表形名 定格風量 希望小売価格
(税込)
発売日 年間
販売台数
業務用ロスナイ「天吊カセット形」 LGH-50CX5 500m3/h 391,650円 5月29日 30,000台
専用部材「インテリアパネル」 PZ-350SP3 77,490円 30,000台

発売の狙い

 2009年4月から改正省エネルギー法(エネルギーの使用の合理化に関する法律)が施行されるなど、地球温暖化対策が強化される中、工場や大型施設だけでなく中小規模のオフィスビル・学校・店舗などにおいても、さらなる省エネとCO2削減を実現できる換気・空調システムが求められています。
 当社は、こうした要望にお応えする全熱交換形換気機器「業務用ロスナイ」として、設置スペースが限られた事務所やテナントビルの天井裏に設置する天吊カセット形の新商品を発売します。新商品は、業界トップクラスの全熱交換効率を達成しており、インテリアパネルと合わせ、効率の良い換気を実現します。
 当社は今後も、新商品をはじめとする「ロスナイ」の普及を通して、地球温暖化防止に貢献していきます。なお、新商品全機種によるCO2削減効果※3は年間約1.7万トンになります。
※3: 試算条件:各機種の初年度年間販売予定台数×各機種CO2削減量(非熱交換形換気扇対比)の合計値

新製品の特長

1. 「ハイパーEcoエレメント」搭載により、業界トップクラスの全熱交換効率を実現
従来の熱交換素子「ハイパーエレメント」に改良を加えた「ハイパーEcoエレメント」の搭載により、業界トップクラスの全熱交換効率66%※4を実現しました。これにより空調の無駄を抑え、冷暖房費用を同時給排気タイプの非熱交換形換気扇を使用した場合と比べて、1台あたり年間約48,000円節約※5するとともに年間約0.9トンのCO2削減※5に貢献します。
※4: LGH-50C形、50Hz、暖房、強ノッチ時において
※5: 試算条件:非熱交換形換気扇(BFS-50WS)使用時とLGH-50CX5使用時の比較。冷房期3.5カ月、暖房期3カ月、空調成績係数2.6(夏季)、3.1(冬季)、CO2排出係数0.4kg-CO2/kWh、電力料金22円/kWh(税込)
2. 「ナイトパージ機能」搭載により、さらなる省エネ換気を実現(マイコンタイプのみ)
マイコンタイプは「ナイトパージ(夜間外気冷房)機能」搭載※6により、夏季、夜間のうちに温度の低い外気を室内に取り込むことで、翌朝の空調開始時の冷房負荷を低減できます。その効果は空調機成績係数(COP)約4.7※7相当の空調機を冷房運転するのとほぼ同等であり、高い省エネ性を発揮します。
※6: デラックスリモコン(PGL-60DR)を併用する必要があります
※7: 試算条件:LGH-50CX5(60Hz機種、定格風量500 m3/h、消費電力249W)を室内空気条件温度25℃・湿度50%、室外空気条件温度20℃・湿度50%、ナイトパージ効率(昼間のうちに天井裏にたまった熱により、室外側ダクトで外気が温まってしまうことを想定した安全係数)60%とした場合の当社試算値
3. インテリアパネルのデザイン一新により、意匠性アップと効率の良い換気を実現
給気(吹出)口、排気(吸込)口が目立たず、意匠性を向上したフラットデザインを新たに採用しました。また、給気(吹出)方向と排気(吸込)方向を天井面と平行にした独自の風路構造により、定格風量が大きなLGH-50CX5ではショートサーキット率※8を4.5%※9まで低減しました。
※8: 給気口から吹き出された新鮮な外気が室内を十分に循環せずに、直接排気口に吸い込まれてしまう割合
※9: LGH-50CX5のシュミレーション値。幅12.5m、奥行10m、高さ3mの室内天井面中心にLGH-50CX5を設置し、500 m3/hで運転した場合を想定し、コンピュータでシミュレーション解析をした数値
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 中津川製作所 営業部 市場技術課

TEL: (0573)66-8295 FAX: (0573)66-5659

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。