ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2009年3月18日
リ本No.0907

業界トップクラスの高速プリントを実現

三菱ネットワークセルフプリントターミナル「めるってプリⅢ」シリーズ発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、デジタルカメラやカメラ付携帯電話の画像を簡単にプリントでき、さらにパソコンやカメラ付携帯電話から送信した画像もプリントできるネットワークセルフプリントターミナル「めるってプリ」の新製品として、業界トップクラスの高速高画質を実現した機種をはじめとする「めるってプリⅢ」シリーズを3月31日から発売します。

 なお、本製品は、「Photo Imaging Expo 2009」[会期:3月26日(木)〜29日(日)、場所:東京ビッグサイト]に出展します。

「めるってプリⅢ」シリーズ

「めるってプリⅢ」シリーズ

発売の概要

製品名 形名 価格 発売日 販売台数
三菱ネットワークセルフプリントターミナル
「めるってプリⅢ」シリーズ
 MS9800DSP-L2 オープン 3月31日 1,000台
 MS9800DSP-S

発売の狙い

 デジタルカメラやカメラ付携帯電話のデジタルプリントが普及し、高画質プリントが本格化するなかで、写真店やショッピングモールなどに置かれる完全セルフ型のプリントターミナルには、より高速、かつさまざまな記録媒体(メディア)を読み込めるターミナルが求められています。
 当社は「デジタルセルフプリント端末」の発売を2001年4月に始め、2003年7月にはパソコンやカメラ付携帯電話からも画像をメールで送ってプリントできるネットワークセルフプリントターミナル「めるってプリ」を発売したほか、2005年4月には銀塩写真と同等の高画質プリントを約7秒でスピードプリントできる「めるってプリⅡ」を発売し、写真店を中心に家電量販店やショッピングモールなど人が集まる場所約1200店に販売・設置してきました。
 今回、業界トップクラスの高画質と約4秒※1の高速プリントを実現しつつ、メモリーカード全種類※2をはじめUSBメモリーなどのさまざまなメディアの読み取りに対応した、ネットワークセルフプリントターミナル「めるってプリⅢ」シリーズを発売します。
※1: プリント時間は複数枚プリント時の目安
※2: スマートメディアを除く

新製品の特長

1. 業界トップクラスの高速高画質プリントを実現  <MS9800DSP-L2のみ>
高速高画質で市場から高い評価を得ている当社製デジタルカラープリンターCP9800Dを2台搭載したことにより、Lサイズ写真を業界トップクラスの約4秒※1のスピードでフルカラープリントします。新画像処理回路とデュアルラインヘッドが、髪の毛のような細かい部分も忠実に再現し、またオーバーコート処理が出来上がった写真の色あせを防ぎます。
2. 豊富なインターフェースと簡単操作で使い勝手を向上
読み込み可能なメディアは、現時点のデジタルカメラやカメラ付携帯電話に使用されているメモリーカード全種類※2に加えて、パソコンユーザーにも使いやすいCD、DVDやUSBメモリーにも対応し、使い勝手を向上しています。また、操作するタッチパネルは、従来機種「めるってプリⅡ」の15インチから17インチへ大画面化し、さらに使い勝手を向上させました。
3. ネットワークプリント
パソコンやカメラ付携帯電話に保存してある画像をメールに添付して「めるってプリサイト」(専用メールアドレスgo@melpri.jp)へ送信しておけば、全国に設置されている、どの「めるってプリ」、「めるってプリⅡ」、「めるってプリⅢ」ターミナルからでも画像を受信でき、簡単にプリントできます。
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 リビング・デジタルメディア事業本部 映像情報営業部 プリンター営業課

TEL: (03)3218-6097 FAX: (03)3218-6991

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。