ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2009年10月14日
リ本No.0938

超解像技術の搭載により鮮明な映像を再現

三菱マルチメディアワイド液晶ディスプレイ「VISEO」新製品発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、ぼやけた映像を補正して鮮明な映像を再現する超解像技術を搭載したWUXGA※1対応24.1型マルチメディアワイド液晶ディスプレイ「VISEO(ヴィセオ)」の新製品を10月28日から発売します。

※1  WUXGA : 1920×1200の表示画素数

三菱24.1型マルチメディアワイド液晶ディスプレイ「VISEO」 MDT243WGⅡ

三菱24.1型マルチメディアワイド液晶ディスプレイ「VISEO」 MDT243WGK

発売の概要

製 品 名 形  名 希望小売価格 発売開始日 月産台数
マルチメディア
ワイド液晶ディスプレイ
「VISEO」
MDT243WGⅡ オープン 10月28日 2,000台
キャビネット色:キャストメタルブラック

発売の狙い

 近年の液晶ディスプレイは、高解像度化やAV機器接続用のHDMI端子搭載などが進み、液晶ディスプレイで次世代ゲーム機をはじめとするさまざまな動画コンテンツを楽しみたいという需要の高まりにより、動画性能の向上やゲームなどに適した機能の追加が求められています。
 当社は今回、動画ブレ抑制技術「MP ENGINEⅡ」※2を搭載して好評の24.1型マルチメディアワイド液晶ディスプレイの後継機として、ぼやけた映像を補正して鮮明な映像を再現する超解像技術や当社独自の高画質技術を凝縮した画像処理LSI「ギガクリア・エンジン」を搭載した新製品を発売します。
※2  MP ENGINEⅡ  : Motion Picture ENGINEⅡ

新製品の特長

1. 超解像技術の搭載により、ぼやけた映像を鮮明に再現
超解像技術の搭載により、低解像度の映像を拡大表示した際などのぼやけた映像に補正を加えることで、従来のシャープネス回路では再現できなかったフォーカス感や、木の葉や壁、顔などのディテール感を、より鮮明に再現します。超解像技術の効果は、0%(オフ)〜100%の10レベルから選択できます。また、親画面の中に子画面を表示するPinP機能の子画面のみに超解像技術を適用することもできますので、パソコン作業をしながら、子画面で細部まで解像感のある動画を見ることができます。子画面の表示位置やサイズは変更できます。
2. 画像処理LSI「ギガクリア・エンジン」搭載で、総合的に画質を向上
超解像技術や独自の高画質技術を凝縮した専用の画像処理LSI「ギガクリア・エンジン」の搭載により、総合的に画質を向上させます。
(1)超解像技術独自の画像処理アルゴリズムで解像感を向上させます。効果 は、0%(オフ)〜100%の10レベルから選択できます。
(2)ダイナミックコントラスト補正技術画面全体のコントラストをリアルタイムに補正します。効果は、0%(オフ)〜100%の10レベルから選択できます。
(3)局所コントラスト補正技術画面の局所的なコントラスト感を向上させます。
(4)階調数拡張処理技術よりなめらかで精密な階調表現を実現します。
(5)ノイズリダクション技術モスキートノイズやざらつきノイズを低減します。
(6)色変換技術記憶色に合った色再現性を実現します。
3. 動画ブレ抑制技術「MP ENGINEⅡ」を搭載
動画ブレ抑制技術「MP ENGINEⅡ」が、各画像フレームに黒(画像)を挿入し、黒挿入に同期してバックライト消灯(バックライトスキャニング)とオーバードライブ回路の最適化を行います。これにより、背景や人物が素早く動くシーンでも、ブレを抑え、輪郭のはっきりした動画を映し出します。
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 お客様相談窓口(ディスプレイ)

TEL: 0120-71-3322 (IP電話不可)

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。