ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2009年10月21日
自動車No.0904

個性的なカラーデザインのプレミアムモデル3機種を限定発売

三菱電機ETC車載器新製品発売のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、個性的なカラーデザインを取りそろえた「EP-700シリーズ」プレミアムモデルをはじめとする、ETC車載器の新製品3シリーズ7機種を11月11日から発売します。

ETC車載器 EP-739CHEK/LAVE/ROSE(レッド&ブラック/ラベンダー/ロゼ)

ETC車載器 EP-739CHEK/LAVE/ROSE(レッド&ブラック/ラベンダー/ロゼ)

ETC車載器 EP-639B/EP-619B(ブラック)

ETC車載器 EP-639B/EP-619B(ブラック)

ETC車載器 EP-539BD/EP-539BW(マットブラック)

ETC車載器 EP-539BD/EP-539BW(マットブラック)

発売の概要

モデル 概要 形名 カラー 希望小売価格
(税込)
発売日
EP-700シリーズ
プレミアムモデル
(アンテナ分離型)
スピーカー内蔵
音声案内
EP-739LAVE ラベンダー 15,120円 11月11日
EP-739ROSE ロゼ
EP-739CHEK レッド&ブラック
EP-600シリーズ
(アンテナ分離型)
スピーカー内蔵
音声案内
EP-639B ブラック オープン価格
ブザー音案内 EP-619B
EP-500シリーズ
(アンテナ一体型)
スピーカー内蔵
音声案内
EP-539BW※1 マットブラック 9,800円
EP-539BD※2
※1: フロントガラス貼付タイプ ※2: ダッシュボード設置タイプ

発売の狙い

 2001年3月からサービスが開始されたETCは、2009年9月にETC車載器のセットアップ数が累計3380万台※3を超え、全国の高速道路の平均利用率も82.7%(2009年10月2日〜10月8日の平均)※3に達しており、最近ではさまざまなユーザーのニーズに合ったETC車載器が求められています。
 当社は、昨年春にカラーバリエーションを豊富に取りそろえたプレミアムモデルを発売し好評を得ましたが、今回、新色3色取りそろえたプレミアムモデルをはじめとして、デザイン性や取付性に優れた新製品を発売します。
※3: 財団法人道路システム高度化推進機構(ORSE) 調べ

新製品の特長

1. 個性的なカラーデザイン(3色)のプレミアムモデルを限定発売(EP-700シリーズ)
個性的なカラーデザインのプレミアムモデルとして、ラベンダー、ロゼ、レッド&ブラックの3色を取りそろえ合計5万台を限定発売します。
2. ETCのカード有効期限を音声でお知らせ(EP-700シリーズ・EP-500シリーズ・EP-639B)
ETCカードを挿入した時やエンジンをかけたときなど、ETCカード認証時にカードの有効期限を音声で通知します。ユーザーにETCカードの有効期限切れを喚起しますのでETCレーンでのトラブルを未然に防止し安全性が向上します。
3. 人気のEP-700シリーズ、業界最小のEP-500シリーズなど4シリーズ10機種をラインアップ
今回の発売により合計4シリーズ10機種のラインアップとなりました。車の内装にフィットするデザインが人気のEP-700通常モデル(2機種、今春発売)、個性的なカラーデザインのEP-700シリーズプレミアムモデル、業界最小※4のアンテナ一体型で「フロントガラス貼付タイプ」か「ダッシュボート設置タイプ」を選択でき取付性に優れたEP-500シリーズ、ETC本来の機能に特化したアンテナ分離型のシンプルモデルEP-600シリーズ、10月28日から発売するカーナビゲーション連動のDSRC※5車載器EP-409DSBでお客さまの多様なニーズにお応えします。
※4: 2009年10月現在。当社調べ、国内市販市場、アンテナ一体型車載器において
※5: Dedicated Short Range Communication 狭域通信ETC等の路車間通信に用いられる無線通信

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。