ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年1月26日
IS1002

Windows® 7 Professional搭載、国際エネルギースタープログラム対応

企業向けデスクトップパソコンapricot CX A3シリーズ新製品発売

印刷用ページへ

三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、企業向けパソコンapricot(アプリコット)の新製品として、Windows® 7 Professionalを搭載し国際エネルギースタープログラムに対応したデスクトップパソコン「apricot CX A3シリーズ」を発売し、2月1日から出荷を開始します。

この製品の製造・販売・保守は三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社(東京都港区)が担当します。

発売の概要

製品名 主な仕様 希望小売価格
(税込)
出荷
開始日
デスクトップパソコン
CX A3シリーズ
プロセッサー :下記3種よりBTOで選択
 インテル® Core™2 Duo プロセッサー E8400
 インテル® Pentium® プロセッサー E5300
 インテル® Celeron® プロセッサー 430
搭載OS :Microsoft® Windows® 7 Professional※1
84,000円から 2月1日
  • ※1:Microsoft® Windows Vista® とMicrosoft® Windows® XP(Windows® 7 Professionalからのダウングレード)もBTO選択できます。

発売の狙い

多くの企業が使うWindows® XPは発売後8年を経過し、これまでOSの更新を控えていた企業ユーザーがWindows® 7に移行すると見込まれます。

当社は今回、Windows® XPモードを無償で利用できる※2 Windows® 7 Professionalを搭載した新製品を発売します。

  • ※2:Windows® XPモードについて:インテル® バーチャライゼーション・テクノロジーに対応したインテル® Core™2 Duoプロセッサーおよびインテル® Pentium® プロセッサー搭載モデルで使用できます。インテル® Celeron® プロセッサー搭載モデルでは使用できません。また、マイクロソフト社から無償提供されるモジュールをダウンロードしてインストールする必要があります。

新製品の特長

  1. Windows® 7 Professional搭載

    マイクロソフト社の最新OSであるWindows® 7 Professionalを搭載しました。Windows® XPモードを無償で利用できる※2ことから、Windows® XPのソフトウエア資産もそのまま活用できますので、業務に支障なく容易に機種変更できます。

  2. 機能拡張版EASYCRYPTを標準添付

    FeliCaによる復号機能を追加したファイル暗号ツールEASYCRYPTを標準添付しました。ファイルやフォルダ単位での暗号化に加えて、オプションのapricot認証デスクトップツール<FeliCa対応版>との組み合わせにより、パスワードに代えてFeliCaで認証し、暗号化文書を復号できます。

  3. 環境への配慮

    新製品は国際エネルギースタープログラムの最新基準であるバージョン5.0(2009年7月発効)に対応しています。消費電力は3年前の同ランクモデルと比較して約57%削減(当社比)しており、J-Moss、PCグリーンラベルにも対応するなど環境に配慮しています。

お問い合わせ先
三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社 計画部  販売推進課

TEL: (03)6414-8052

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。