ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年2月22日
ビル1002

三菱電機 「SECURITY SHOW 2010」出展のお知らせ

印刷用ページへ

「SECURITY SHOW 2010」において、トータルセキュリティーソリューション「DIGUARD(ディガード)」を中心とした、セキュリティー分野の幅広いニーズに対応する最新の製品と最先端の導入事例をご紹介します。

「SECURITY SHOW 2010」における三菱電機の出展概要

*会  期:2010年3月9日(火)12日(金)
*会  場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)西展示場(西ホール)
三菱電機ブース<西1ホール:ブース番号:SS1301>
*展示概要:映像監視、入退管理、ID管理などの連携によるトータルセキュリティーシステムと、保守・運用管理サービスとの一体展開により、お客様のさまざまなニーズにお応えするセキュリティーソリューション「DIGUARD(ディガード)」を5つの展示ゾーンに分け、映像コンテンツと導入事例を交えてご紹介します。

主な展示内容

  1. DIGUARDビルコーナー(ビル共用部向け)

    ビル内の安全・安心のために、お客様のニーズに合わせて構築可能な入退管理システムをはじめ、複数の重要エリアを効率的に監視する映像監視システムなどをご紹介します。

    [展示品]映像監視、ビル設備との組み合わせでビル内のセキュリティーを向上させる統合ビルセキュリティーシステム「MELSAFETY-G」、デジタル映像監視システム「DIGITAL MELOOK」、画像情報を活用してエスカレーターの混雑度を検知する「パスサーチ」など
  2. DIGUARDオフィスコーナー(ビル専有部向け)

    内部統制や情報漏洩対策に必要な、ID管理、機材管理などの業務効率化を図れるシステムをはじめ、ビル設備との連携で環境・省エネ対策を実現するビル設備管理システムなどをご紹介します。

    [展示品]ユーザIDを一元管理し、業務効率化とセキュリティー強化を図る統合ID管理ソリューション「iDcenter(アイディーセンター)」、高出力ハンディリーダーを用いてRFIDタグの情報を一括に読み取る機材管理システム、セキュアなネットワーク上で実現する「ビデオ会議ソリューション」など
  3. DIGUARDファクトリーコーナー(工場、公共施設向け)

    敷地への入退場を効率的に管理する車両入退場管理システムや、センサーを使って広い敷地を効率的に監視する外周監視システムを展示します。

    [展示品]UHF帯RFIDタグをかざしてスムーズな入退場を実現する「車両入退場管理システム」、および車両ゲート、電波を使って侵入を検知する広域侵入検知センサー「MELWATCH」 など
  4. DIGUARDバンクコーナー(金融向け)

    情報漏洩対策や内部統制に向けに、長時間記録などを実現した映像監視システムをはじめ、画像処理技術を活用した不正入室検知や映像監視システムなどをご紹介します。

    [展示品]画像センサーを使って高セキュリティーエリアへの不正入室を検知する共連れ検知システム、顔認証機能を用いてお客様の来店を通知するソフトウェア「DX-PC65V」、アナログ・デジタルの両タイプのカメラに対応するMPEG4デジタルレコーダー「DX-TL6000H」など
  5. DIGUARDストアコーナー(流通、店舗向け)

    防犯対策や内部統制向けに、コストパフォーマンスに優れ、導入しやすい映像監視システムを展示します。

    [展示品]メガピクセル対応デジタルCCTVシステム「MELOOKμ(ミュー)」、複数店舗を遠隔で一括監視を実現するネットワークレコーダー「NM-NV10」

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。