ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年4月21日
リ本1014

高効率のインバーター式蛍光灯器具の販売を促進

施設用グロー磁気式40W蛍光灯器具の生産中止について

印刷用ページへ

三菱電機株式会社は、経済産業省が3月19日に告示※1した照明器具のトップランナー基準の変更に対応して、施設用の蛍光灯照明器具のうち、グロー磁気式※2で点灯する蛍光灯器具(直管40W用、8機種21品番)の生産を2010年7月で中止し、より効率の高いインバーター式蛍光灯器具の販売を促進します。

  • ※1:経済産業省官報号外第57号 省令 告示第五十四号
  • ※2:銅鉄製の安定器を用い、グロースターターにより点灯始動する方式のこと。一方、インバーター式は、電子安定器を用いるため高周波点灯が可能なことから、エネルギー消費効率が高い

グロー磁気式蛍光灯器具の代表機種

グロー磁気式蛍光灯器具の代表機種

生産中止品の概要

・対象製品:グロー磁気式40W蛍光灯器具
・対象機種数:8機種21品番
・中止時期:2010年7月
・製造工場:三菱電機照明株式会社 静岡工場(静岡県掛川市)

グロー磁気式とインバーター式の比較例

  従来グロー磁気式蛍光灯器具
<今回中止品>
(FL40W×2灯)
インバーター式蛍光灯器具
Easyecoロングecoシリーズ
(FHF32W×2灯)
備考
全光束(lm) 5,700 6,690 17%明るさアップ
消費電力(W) 95 64 33%の省エネ
CO2排出量※3(kg) 111.2 74.9 年間36.3kg削減
エネルギー
消費効率(lm/W)
60 104.5 2012年度目標値※4
100.5lm/W
ランプ寿命(時間) 12,000 20,000※5 1.7倍長寿命
  • ※3:年間点灯時間3,000時間、CO2排出係数0.39kg-CO2/kWhで計算
  • ※4:「蛍光灯器具」カテゴリー区分名Uの基準エネルギー消費効率の2012年度目標値
  • ※5:Easyecoロングecoシリーズと三菱電機オスラム製FHF32ランプを組み合わせた場合

今後の展開

  • 今回の生産中止により、当社が販売する40W以上の蛍光灯器具はすべてインバーター式になります。今後は、インバーター式蛍光灯器具の販売を促進し、トップランナー基準の早期達成に取り組んでいきます。
  • 次世代光源のLEDを使った直管蛍光灯代替器具の開発を進め、2012年度には照明器具の売上に占めるLED照明器具の構成比30%以上を目指します。
お問い合わせ先
三菱電機照明株式会社 照明技術相談センター

TEL: 0120-348-027

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。