ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年6月7日
社会No.1012

水質改善効果が高く環境にやさしい水処理技術

米国で上下水道の水処理施設用「オゾンシステム」を受注

印刷用ページへ

三菱電機株式会社は、米国で上水道・下水道等の水処理施設に用いる「オゾンシステム」(オゾナイザと周辺工事)を3件、総額約8億円で受注しましたのでお知らせします

受注概要

 上下水道では、異物の除去と、殺菌、有機物除去、脱臭、脱色などの水質改善処理が行われます。オゾンは、塩素に勝る強力な殺菌力を持ちながら処理後には無害な酸素に戻るため、環境への負荷が低く、脱臭・脱色効果にも優れており、水質改善効果が高く環境にやさしい水処理技術です。

 北米では近年上下水道を中心にオゾンの利用が拡大しており、オゾン市場の規模は年間100億円と言われています。当社は2004年から取り組み、これまで19カ所の受注実績があります。

 今回の3件のオゾンシステム受注をバネに、北米市場での販売をさらに拡大していきます。

地域 ノースカロライナ州 ミズーリ州 テキサス州
客先名 米国海兵隊 スプリングフィールド市 州立テキサスパークス&
ワイルドライフ
納入先 チェリーポイント航空基地 サウスウエスト下水処理場 ポッサムキングダム
淡水魚養魚場
用途 地下水をオゾンで高度浄化
処理をして飲料水にする
処理した下水を消毒・浄化
してから川へ放流する
養魚場内の池の水を
浄化する
納入台数 2台 2台 1台
毎時オゾン
発生量
5.8kg 53.03kg 2.9kg
納入時期 2011年3月 2012年1月 2011年3月

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。