ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年6月23日
リ本No.1024

国内公共・産業用で大出力230Wを実現

三菱電機 国内公共・産業用「大出力無鉛はんだ太陽電池モジュール」発売

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、国内向け公共・産業用の太陽電池モジュールの新商品として、モジュールサイズの大型化により、大出力230Wを実現した「大出力無鉛はんだ太陽電池モジュール」を10月15日に発売します。

新製品の特長

1. 大出力230Wの公共・産業用太陽電池モジュール
・ モジュールサイズの大型化により、モジュール1枚あたりの出力を向上
・ 230Wの大出力により、少ない枚数でシステムを構成でき設置工数も低減可能
2. 塩害地域や多雪地域にも設置可能
・ 塩害地域でも標準品のまま設置可能(直接塩水のかかる重塩害地域を除く) ・ 積雪1.5m以下※1の多雪地域へも設置可能
※1: 傾斜角22度以上で設置した場合

発売の概要

商品名 形名 価格 公称最大出力 発売日
大出力無鉛はんだ
太陽電池モジュール
PV-MGJ230AAF 案件により個別見積もり 230W 10月15日

 本商品は、6月30日から7月2日までパシフィコ横浜で開催される太陽光発電の総合イベント「PV Japan2010」に出展します。

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。