ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年6月25日
経営No.1012

三菱電機男子バスケットボールチームと五十嵐 圭選手が契約を締結

印刷用ページへ

 三菱電機男子バスケットボールチーム(チーム名:三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ)は、日本を代表するバスケットボール選手、五十嵐 圭選手と2010年7月1日からの契約を締結しましたので、お知らせいたします。五十嵐選手は、トヨタ自動車アルバルクからの移籍となります。

三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ 五十嵐 圭 選手

契約の狙い

 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズは、所属するJBL(日本バスケットボールリーグ)で2年連続最下位と低迷していることから、司令塔であるガードポジションを補強し、当チームの目指すスピーディーなバスケットボールを展開することによって優勝を狙えるチームを目指したいと考え、このたび五十嵐選手と契約を締結することといたしました。

 また、五十嵐選手の知名度はバスケットボール界に留まらず、当チームの新たなファン獲得にも多大なる影響力を発揮してくれるものと期待しており、当チームが理念とする「バスケットボールの普及」、「青少年の健全育成」にも大いに貢献してくれるものと考えております。

五十嵐 圭選手の略歴と主な戦績

生年月日  1980年5月7日(30歳)
身長/体重  180cm/68kg
ポジション  G(ガード)
出身地  新潟県
出身校  直江津東中学校→北陸高校→中央大学

経歴
・ 2003−2009シーズン  日立サンロッカーズ
・ 2009−2010シーズン  トヨタ自動車アルバルク
・ 2010−2011シーズン〜  三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ ※公式戦は2010年9月開幕

代表歴
・ 2003年 ユニバーシアード(韓国)15位、アジア選手権(中国)6位
・ 2004年 アジアスタンコビッチカップ(チャイニーズ・タイペイ)5位
・ 2005年 アジア男子選手権大会 東アジア地区予選(中国)4位
 アジア選手権(カタール)5位
 東アジア競技大会(マカオ)2位
・ 2006年 世界選手権(日本)17位
・ 2007年 アジア選手権大会(日本)8位
・ 2009年 東アジア選手権大会(日本)2位"
 "ウィリアム・ジョーンズカップ(チャイニーズ・タイペイ)9位"
 "アジア選手権大会(中国)10位

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。