ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年6月30日
経営No.1013

三菱電機グループの環境ステートメントを海外に展開

eco changes − for a greener tomorrow

印刷用ページへ

三菱電機株式会社は、環境経営活動の姿勢と取り組みを示す三菱電機グループの環境ステートメント「eco changes−家庭から宇宙まで、エコチェンジ。」を2010年7月より「eco changes− for a greener tomorrow」として海外展開します。

海外展開の狙い

 当社は今後、スマートグリッド事業をはじめとする環境関連事業の更なるグローバル展開に伴い、海外の三菱電機グループ各社においても、三菱電機グループの企業姿勢と環境関連事業への取り組みを、全社的なメッセージとして発信するため、「eco changes− for a greener tomorrow」を制定し、2010年7月より海外展開します。

背景

 2009年度の三菱電機グループの海外売上高比率は32.5%であり、今後、環境関連事業や社会インフラ事業のグローバル展開を成長戦略の柱と位置付け推進していくことから、その比率はますます高まることが予想されます。

 三菱電機グループは、単に企業の競争力強化を図るだけでなく、幅広い事業活動を通じて「低炭素社会」「循環型社会」の実現に貢献する存在感のあるグローバルな企業グループを目指します。

eco changesとは

 三菱電機グループが2009年6月より日本国内で先行して展開している環境ステートメント「eco changes」は、「家庭・オフィス・工場や社会インフラ、そして宇宙にいたるまで、幅広い事業を通じて低炭素社会及び循環型社会の実現に向けてチャレンジする」という三菱電機グループの環境経営姿勢と「私たちとお客さまが一緒になって、世の中をエコに変えていく」という取り組み姿勢を表現しています。

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。