ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年7月21日
ISNo.1007

セキュリティーと信頼性の高いオンデマンドITサービス

三菱電機オンデマンドITサービス 「DIAXaaS」提供のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、セキュリティーと信頼性の高いオンデマンドITサービス「DIAXaaS(ダイヤエクサース)」を7月21日から順次発売します。

 このサービスは、当社がこれまで医療向け実証事業などで培ってきた高度なセキュリティー技術と高信頼度技術を活かしたもので、アプリケーション、プラットフォーム、そしてシステムの構築・支援までをDIAXaaSの統合ブランドの下でトータルに提供していきます。今後提供サービスを順次追加・拡大していきます。

 本サービスにより2015年度にアプリケーション、プラットフォーム事業で350億円、構築・支援事業で150億円、合計500億円の売り上げを目指します。

新サービスの特長

1. 総務省医療向けガイドラインに準拠した高いセキュリティー管理レベル
・ 盗聴対策:HISPRO(保健医療福祉情報安全管理適合性評価協会)認定セキュアネットワークを使用。
  さらに、通信の保護に加えデータを保護(二重保護)
・ 改ざん対策:タイムスタンプ付き電子署名技術で真正性を保証
・ なりすまし対策:個人認証には二要素認証を採用し、ID情報に役職・資格情報を加え操作・閲覧先を限定
2. 信頼性の高いプラットフォーム
・ 耐震設備と高度な電源・空調管理等を備え、ASPICアワード※1を受賞した国内設置のデータセンター
・ サーバー仮想化基盤とマルチキャリア高信頼ネットワークにより冗長化したシステム
・ ISMS認証(ISO/IEC 27001:2005およびJIS Q27001:2006)を取得した統合運用管制センターが24時間365日監視
※1: ASPIC(特定非営利活動法人ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム)によるASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2009 IDC部門 大規模分野グランプリ

新サービスの概要

サービス名 概要 提供元 提供時期 価格(税込)
ITサービスインテグレーション
BizFLEX
企業グループ向けに安心・安全なSaaS※2型業務システムをコンサルテーション・構築・運用 MDIS 7月21日 個別見積
オンデマンド基盤構築
ソリューション
Fine Platform Solutions
システム間連携、IT全般統制を統合したオンデマンド基盤を構築 MDIT 7月21日 個別見積
IaaS型プラットフォーム
サービス
Value Platform on Demand
安心・安全で信頼性の高いIaaS※2型プラットフォームを提供 MIND 2010年9月 月31,500円から
オンデマンド電子署名サービス
@Sign on Demand
医療向けセキュリティーレベルを満たす高度な電子署名サービス JapanNet 2010年度
下期予定
個別見積
 MDIS: 三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社 MIND: 三菱電機情報ネットワーク株式会社
 MDIT: 三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社 Japan Net: ジャパンネット株式会社
 ※2: SaaS: Software as a Service IaaS: Infrastructure as a Service

お問い合わせ先

三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社(略称MDIS)
 営業推進・支援グループ
 〒108-0023 東京都港区芝浦4-13-23 MS芝浦ビル
    電話:03-5445-7469
   URL:http://www.mdis.co.jp/solutions/bizflex/


三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社(略称MDIT)
 計画部 販売推進課
 〒108-0023 東京都港区芝浦4-15-33
 電話:03-6414-8052
 URL:http://www.mdit.co.jp/ondemand/


三菱電機情報ネットワーク株式会社(略称MIND)
 本社営業企画部
 〒102-8483 東京都千代田区麹町1-4-4
 電話:03-5276-6821
 URL:http://www.mind.co.jp


ジャパンネット株式会社(略称Japan Net)
 営業部
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-4-4
 電話:03-3265-9256
 URL:http://www.japannet.jp/

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。