ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年8月23日
リ本No.1037

コントラストが高く、自然で奥行きのある映像を楽しめる

三菱電機ホームシアタープロジェクター新製品LVP-HC4000発売

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、コントラストの高いDLP®チップ(DarkChip3)搭載により、自然で奥行きのある映像を楽しめるフルハイビジョン※1対応のホームシアタープロジェクターの新製品を9月27日に発売します。

※1:フルハイビジョン:1920×1080の表示画素数

新製品の特長

1. コントラストの高い、自然で奥行きある映像を表示
・ ネイティブコントラスト※2 3300:1の0.65形DLP®チップ(DarkChip3)採用
・ 従来モデルLVP-HC3800よりコントラストを10%向上
・ 自然で奥行きある映像を表示
※2: DLP®チップ自身のコントラスト性能
2. フルハイビジョン対応の短焦点1.5倍ズームレンズを搭載
・ 4群13枚のオールガラスレンズを使用した1.5倍ズームレンズを搭載
・ フルハイビジョン映像を忠実に表示
・ 80形スクリーンへの最短投写距離2.4mで、6畳間のスペースでも大画面に投写可能
3. お好みにより色彩調整が可能なカラーマネージメント機能を搭載
・ R(赤)、G(緑)、B(青)、C(シアン)、M(マゼンダ)、Y(イエロー)を独立して調整可能

発売の概要

製品名 形名 解像度 希望小売価格
(税込)
発売日 当初月産台数
三菱ホームシアター
プロジェクター
LVP-HC4000 フルハイビジョン オープン 9月27日 500台
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 三菱電機お客さま相談センター

TEL: 0120-139-365

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。