ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年9月6日
社会No.1019

九州地区の競艇場で最大の映像装置

福岡競艇場向け大型映像装置(三菱オーロラビジョン)設置完了のお知らせ

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社(執行役社長:山西 健一郎)と株式会社九電工(代表取締役社長:橋田 紘一)はこのたび、福岡競艇場(福岡県福岡市那の津)に九州地区の競艇場として最大の大型映像装置(オーロラビジョン)の設置を完了しましたのでお知らせします。

1.設置した大型映像装置(オーロラビジョン)

 今回設置した大型映像装置(オーロラビジョン)は1996年に設置されたCRT方式の大型映像装置(三菱電機製)を更新したものです。
 新しい大型映像装置はスタンドからレース場を挟んだ約220m先の対岸に設置され、表示部分は縦13.44m、横36m、面積約484m2と九州地区の競艇場では最大の大きさです。高輝度LEDを発光素子に用いドットピッチが15mmと従来の20mmより高精細で、最新のデジタルスクリーンコントローラーを使いハイビジョン映像を映し出すことができます。従来はレースなどの映像を映す大型映像装置部分とオッズと着順を表示するオッズ・着順盤が分かれて別々に表示していましたが、今回の更新により大型映像装置1面で映像とオッズなどのデータをフレキシブルに表示できるようになり、ダイナミックな実況映像や選手紹介・オッズなどの多彩な情報をお客様に提供し、レース観戦を盛り上げます。
※: Lighting-emitting diode(発光ダイオード)

2.大型映像装置の仕様

製品名 三菱オーロラビジョンLED
スクリーンサイズ 縦13.44m×横36m(483.84m2)
型数 1,513型
発光素子 高輝度LED方式【R(赤)・G(緑)・B(青)】
絵素構成
画素数 縦946ドット×横2,466ドット
お問い合わせ先
三菱電機株式会社 社会環境事業部 施設環境部

TEL: (03)3218-4666 FAX: (03)3218-4677

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。