ここから本文

ニュースリリース

テキスト版

掲載のデータは発表当時のものです。価格・仕様について変更する場合もございます。

2010年9月15日
リ本No.1044

高解像度WUXGA対応の高輝度2灯式プロジェクター

三菱データプロジェクター新製品LVP-UD8400発売

印刷用ページへ

 三菱電機株式会社は、フルハイビジョンを超えるWUXGA(Wide-UXGA)の高解像度で、高圧水銀ランプ2灯使用により6500ルーメンの高輝度と長時間の連続使用にも対応可能な2灯式データプロジェクターを9月27日に発売します。

新製品の特長

1. 高解像度WUXGA対応、高輝度6500ルーメンにより、明るく高精細な映像を表示
・ フルハイビジョン※1(1920×1080)を超えるWUXGA(1920×1200)の高解像度パネルを採用
・ ホールなどの広く明るい環境下でも、6500ルーメンの高輝度が明るく高精細な映像を表示
・ フルハイビジョン映像や高解像度のパソコン映像を劣化させることなく、高精細に表示
※1: フルハイビジョン:1920×1080の表示解像度
2. 超解像技術により、ぼやけた映像も補正して高画質に表示
・ 低解像度の映像を拡大表示した時のぼやけた映像も、高画質で自然な映像に補正して表示
・ デジタル放送やウェブサイト上の画像も、クッキリとした鮮鋭さと質感で表示
3. 連続使用を可能にする「ランプリレー機能」と「自動掃除フィルター」
・ 2個のランプを交互に休ませる「ランプリレー機能」により、長時間の連続使用が可能
・ 「自動掃除フィルター」がホコリを定期的に除去し、冷却効果を維持

発売の概要

製品名 形名 表示解像度 希望小売価格 発売日 当初月産台数
データプロジェクター LVP-UD8400 WUXGA オープン 9月27日 300台

 三菱電機グループでは、映像表示機器や映像情報配信システムのあらゆるニーズに応える映像ソリューション「DIAMOND VISION SOLUTIONS」(ダイヤモンドビジョン ソリューション)を展開しています。

 当社は今後も、監視用途やデジタルサイネージをはじめ、各種大画面市場に向けデータプロジェクターの拡販を図ります。

お問い合わせ先
三菱電機株式会社 リビング・デジタルメディア事業本部 映像情報営業部 第二課

TEL: (03)3218-6107 FAX: (03)3218-6991

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。